博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

「福岡市近郊の海釣り」 一覧

博多湾奥の正統派黒鯛師とメバルを求めて翻弄する老いぼれ釣り師

日曜日の朝9時過ぎに、西戸崎在住のK君からLINEでに画像が送られてきました。 昨夕辛酸を舐めた長浜界隈での即仕返しの釣果。 がまの銀治郎と黒工のリールがすっかりトレードマークになったK君ですが、岩ガ ...

台風19号の暴風の中サビキ釣りで45センチオーバーのチヌを釣ったボクちゃんと遭遇!

台風19号が関東方面で猛威を振るっています。 台風の影響は、かなり離れている博多はたいしたことがないだろうとばかり、大潮の干潮なので、御笠川の河口に岩ガニを採りに行きました。 ところが、だんだん風が強 ...

メバルを求めて東浜から中央埠頭に移動!

東浜でメイタとシーバスをリリースしてから次に向かったのは、中央埠頭の御笠川河口の釣り場です。 立ち入り禁止の柵があるどん詰まりの手前30メートルぐらいに車を止めて、行き止まりの金網のところまでを足早に ...

台風19号が東にそれて久しぶりにポートオブハカタで竿出し

今週の初めは台風19号が週末日本に上陸して大荒れの天気となるとの予報がありました。 よりによって3連休に台風か??などと思っていましたが、幸いというべきか九州はコースからズレて関東方面に向かっている様 ...

御笠川河口の中央埠頭と東浜埠頭でシーバスのエサ釣り・ルアー釣り活況

御笠川河口の中央埠頭と東浜埠頭でのシーバス釣りについて書いています。ルアー釣り、餌釣りともに釣れています。

カスタムメイドの竿でチヌとスズキとメバルが夜空に乱舞!

「秋の日は釣瓶落とし」との言葉通り、最近は暗くなるのが随分早くなったと感じます。 金曜の夜なので、今週も前回21センチのメバルが釣れたポイントで、今日は1時間と言わず2時間ぐらい竿を出そうと思って、築 ...

久々に短時間の入れ食いが出来た博多の釣りバカ

朝の8時ぐらいにLINEでK君から長浜で40~60センチのシーバスがカニエサでかなり釣れたとの情報がありました。 その際に強烈な引きがあり、ハリス1・7号を軽くぶった切って逃げた魚がピンク色の尾びれを ...

近くのスーパーで見たクロとメイタの値段に驚く博多の釣りバカ

魚釣りが好きな方は、奥さんと買い物に行った際は必ず鮮魚コーナーを覗くのではないかと察します。 私は近くのスーパーに行っても必ず鮮魚コーナーを覗きますし、博多駅の阪神デパートや天神の岩田屋などのデパ地下 ...

長浜モンスターの正体は60センチオーバーのコブダイ(カンダイ)なのか?

昨夜の台風17号の暴風域を過ぎた今日も、朝から雨がシトシト・・と降っていました。 そのような中、朝10時半ぐらいにK君からLINEで1枚のシーバスの写真が送られてきました。 長浜の九州製氷のところで、 ...

台風17号が最接近する22日の前にカワハギとメバルと狙った博多の釣りバカ

月曜日ぐらいの週間天気予報で、悲しいことに土日月の3連休は台風の影響で天気が崩れるとの予想通り、金曜日の夕方から天気が崩れました。 昨日の金曜日は、夕方の6時から書士会の博多支部の秋のレクレーションと ...

博多の釣りバカが自分でヘチ竿を作る理由と自作竿のすすめ

私が短めの自分で作ったヘチ竿を使うようになってから既に10年以上が経ちました。 では、それ以前は自分でヘチ竿を作っていなかったのか?と思われるかもしれません。 今思い返せば、31歳の時に4・5メートル ...

博多の釣りバカの「近場釣り師の仮説と検証」IN東浜埠頭

昨日は、筥崎宮の放生会のお化け屋敷と見世物小屋の近くにあるウナギ釣りとシャーク釣りのことをワザと書きませんでした。 本当のウナギ釣りよりも難易度が高いのではないか?と思えるような引っ掛け釣りでした。^ ...

中洲ジャズと放生会の前に博多湾で散歩がてらの釣り

9月の福岡市は、ミュージックマンスで、福岡市近郊でもいろいろな音楽祭が催されます。 今年で11回目になる中洲ジャズもそのイベントの一つですが、私は例年少し顔を出すようにしていますし、少しでもお役に立て ...

妻孝行のおかげでで中央埠頭で五目釣りならぬ四目釣り!?

最近仕事が休みの日は、妻の買い物の手伝いをするのが日課になっています。 妻もクルマがあるので、「普段一人で行けば良いのに!!」と思うのですが、それを言えば35年一緒にいる間柄でも角が立ちます。^^; ...

長浜界隈をド干潮近辺で探って釣れたシーバス

私は自宅から東比恵の地下鉄まで雨の日は歩いて、天気の良い日は自転車に乗って行き、中洲川端の地下鉄の駅から歩いて5分ぐらいの場所に仕事に行っています。 結構な数の契約書の作成だとか、社内の法務関係の仕事 ...

プロトタイプのカスタムメイドの竿で東浜で2歳魚のキビレ入れ食い

今日の午前中はベランダにほったらかしにしていた釣具などを片付けて、明日の日曜日は雨が降りそうなので、昨日のエサの余りを持って東浜に向かいました。 東浜で今の時期釣れるのは2歳魚のキビレがメインですが、 ...

長雨の後の長浜界隈で50センチオーバーのフッコとタケノコメバルやキビレが釣れましたバイ!

連日の嫌になる長雨も今日はどうにかおさまって、時折暑い夏を思わせるような日差しでした。 明日、明後日は仕事は休みですし、今日は大潮で夜の10時ぐらいが満潮だったと記憶していましたので、仕事が終わってか ...

40年に一度の連日の雨で釣具の整理に追われる博多の釣りバカ

朝目を覚ますと、連日外は真っ暗で雨が降っています。 月曜日から雨が降り続けて、今日で4日目。 毎日、毎日…、雨ばっか…本当に良く降ります。 ご覧の皆さんもそうでしょうが、雨には飽きました。 もう・・・ ...

週末はベランダ掃除に追われる博多の釣りバカ

今現在住んでいるマンションの改修工事がついに始まりました。 西側の側面には足場が組まれ、ネットがかぶせられている状況になりました。 私の住まいは南西の角部屋で日当たりが良く、ベランダが広くて釣具を洗っ ...

台風10号が過ぎたアイランドシティの防波堤でチヌを狙ってみた!

14日から15日にかけて大型で強い勢力ながら、自転車程度の速さで進む台風10号が西日本を通過しました。 少なくとも博多では風も強くなく、雨もドシャ降りというワケでもなく、弱冠どころか大いに気落ちいたし ...

自分を振り返る「自分探しの小旅行」もたまにはいいもんです!

青年時代に誰の漫画だったか忘れたのですが、主人公が「たとえ死ぬときはドブの中でもいいから前のめりになって死にたい!」などという過去を振り返らず前だけを見て生きる生き方を謳ったセリフがかっこ良いと思った ...

満潮時にたまたま御笠川で採れたタダのカニエサの代償はいかに?

実は明日の8月10日の土曜日に北九州まで出向いて、弟と昨年弟が毎週のように釣りまくった50~68センチのアラを狙いに行く予定にしています。 なので、今日は散歩がてら夕方から御笠川河口の中央埠頭に行って ...

気候変動や埋め立てだけではない博多湾の魚が少なるワケ

今年の夏の博多湾は、例年にも増して魚が釣れにくくなっていると感じている方も多いのではないでしょうか? 梅雨がずれ込んで、6~7月は気温・海水温が低く例年釣れるべき魚が釣れなかったと感じている方も多いは ...

博多湾奥のフグとクロのバラードとブルースの夜

最近結構良く聴くのがこちらのbohemianvoodoo(ボヘミアンヴードゥー)。 若い頃に好きだった緊張感があり、鳥肌が立つような、鮮烈な出会いというワケではないのですが、こういう音楽を聴きながら釣 ...

博多湾の湾奥のお魚さんたちは夏バテ?それとも熱中症??

遅すぎるほどの梅雨明けの後には、連日の猛暑。 朝早くから鳴くクマゼミのうるささは毎年のことですが、今年は例年と比べるとクマゼミの数が少し少ないような気がします。 出勤前にリバレイン付近の川を眺めている ...

夕マズメがゴールデンタイムの幕開けではなくなった博多湾の湾奥事情

数日前に、今年は須崎でかなりのシーバスを釣り上げた定年まで勤めた職場の後輩H君が芥屋で釣ったバリの写真をLINEで送ってきました。 どちらも丁度40センチぐらいで、サビキで釣ったとのこと。 サビキの仕 ...

腰痛が治ってないのにどうしても竿が出したくて長浜に行った博多の釣りバカ

7月15日の祝日の海の日に椅子に座っていて腰の筋を痛めて以来、はや10日が過ぎました。 未だに、寝返りを打つと痛みで目が覚めたり、朝方にトイレに行くときは、激痛を堪えながら本棚のパイプを掴んで起き上が ...

台風5号と大雨と釣りと参院選と腰痛のごちゃまぜ忘備録

昨日から小中学校は夏休みなんですが、可愛そうなことにあいにくの大雨です。   しかも台風5号まで絡んで、北部九州の今日は大雨で、北部九州各地で大変なことになっています。 鳥栖のある地域が冠水 ...

博多湾の夕方からの夜釣りに異変が!低温が続く異常気象のせい?

7月に入っても気温がなかなかがらず、夜は網戸をしているだけで、扇風機を回さなくても朝方は肌寒いぐらいなんです。 私は子供の頃から夏が大好きで、暑さにはめっぽう強いのですが、寒いのは超苦手です。 ですが ...

山笠を見てパットメセニーを聴きながら釣りに行った博多の釣りバカ

川端商店街には面白い飾り山があります。 仕事帰りにも山を担いだ方々を見ます。 私が法務を担当させていただいているオフィスは川端にあり、7月1日から15日の追い山まで博多の夏の風物詩である博多祇園山笠を ...

海釣りの難しさと博多湾の海の幸を改めて考えさせられた博多湾奥の釣り場事情

実は、金曜日の夕方も土曜日の夕方も、博多湾の某所で竿を出したんですが、ほとんどアタリすらないという悲惨な目に遭いました。^^;   夕方からの釣行ですし、下り中潮で夕方の6時ぐらいと6時半ぐ ...

梅雨入りした博多湾の7月初旬の釣果など

例年よりも随分遅く梅雨入りしたと思ったら、九州南部は記録的な大雨で、「深層崩壊」だとか「自らの命は自らで」などとの避難指示も出ました。   幸いなことに北部九州も3日未明から4日午前中が大雨 ...

長浜モンスター狙いのつもりが長雨で短時間のチヌ狙いに変更

日曜日もK君は長浜界隈で午前中に竿を出してチヌを1枚釣り、雨が降る午後からも長浜界隈でカッパを着て竿を出しているとの連絡がありました。   その折に土曜の夜にアイランドシティで竿を出したY君 ...

運・根・勘を味方にして梅雨時の博多湾のキビレ・クロダイを釣りまくる釣り人

週末になると、西戸崎在住のK君からアチコチで釣れた釣果の画像がLINEで送られてきます。 今週は特に食いが良いらしく、「カニでバキバキにアタリがありますよ~♪♪」などとの誘惑めいた釣果報告があるんです ...

一生懸命働いたご褒美に長浜モンスターを雨の中狙う博多の釣りバカ

私は今週から、自宅の事務所の仕事とは別にある企業グループの法務担当として博多座の裏にある川端に通勤しています。 このようなモノも販売しているんです。 ⇒ポイズンリムーバー カップ8個入り 2019年版 ...

長浜モンスターらしき得体の知れぬ魚と対峙したK君の今後

いつまでたっても梅雨にならない北部九州ですが、1951年以来の観測史上、最も遅れているとのことです。     原因は亜熱帯ジェットと呼ばれる強い西風が西日本の上空にあり、梅雨前線が ...

固定観念の無いベトナム人留学生たちの釣果に驚愕する博多の釣りバカ

昨日と今日、K君から釣れたチヌの画像が何枚かLINEで送られてきました。 こちらのチヌの画像の中には、今日の昼間満潮時に東浜の船溜まりの真ん中の逆L字型の堤防で、カニをエサに釣れたものもいました。 で ...

2日連続のボウズに首をかしげる博多の釣りバカ

周知のように私は基本的にアオムシ(アオイソメ)を使って、夕方から短時間のヘチ釣りをメインにしていますので、ボウズは、よほどのことがない限りあまりないのです。   ところが、そんな私が6月18 ...

人生初チヌの場に居合わせるために釣具を持たずに釣り場に行った博多の釣りバカ

今日の昼過ぎにK君に電話をすると、中央埠頭の岩ガニが採れるポイントに寄った後で、長浜でカラス貝が採れるポイントに来ているとのこと。   何でも、明日の昼間にチヌと呼べる黒鯛を釣りたがっている ...

40センチオーバーのチヌ4枚とクロやメバルと遊んだ博多の釣りバカ

妻が「秀(ひで)くん、今日釣りに行かんと?」と夕方になったら、不思議そうな顔をして尋ねてきました。   妻が言うには「明日と明後日は週販天気予報では雨マークなので、今晩必ず行くだろうと思っと ...

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.