博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

「釣りの豆知識」 一覧

チヌにミチイトを飛ばされて戦意喪失により本日は納竿!

今年は28日の今日から、1月の5日までお休みを頂くこととなっています。 で、この連休の間にウクレレで5曲演奏できるように昨日、アマゾンでウクレレセットを仕入れました。 早速、教則本とYouTubeを見 ...

中国人の知らない中国の釣りの諺と太公望について

釣りをする方であれば、「中国の釣りに関する古い諺」として紹介されている次の内容を本や雑誌などで何度か見たことはあるのではないでしょうか? ・一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。 ・三日間、幸せ ...

アイランドシティの防波堤で良型のアイナメとメバルを頂いた博多の釣りバカ

今日はK君とY君と3人で、夕方からアイランドシティの防波堤で竿を出すこととしていました。 K君とY君は基本チヌ&シーバス狙いで、私は20センチオーバーのメバルやアラカブなどのロックフィッシュ狙いです。 ...

釣れる気がしない小潮の下げ潮でもポートオブハカタのメバルはやはり釣れました!

今年も残すところ・・・あと10日ぐらいとなりました。 金曜日の夜なので、私は釣りに行く気満々ですが、あいにく今日は小潮でド干潮が23時11分の下げ潮狙いです。 釣り場に到着するのは早くても18時半、そ ...

博多湾のチヌは極寒期も含めて通年釣れるのか?

12月も半ばを過ぎると、銀杏並木の葉っぱが落ちて、歩道が黄色い絨毯の様になっています。 今回は、「博多湾のメイタ~チヌは通年釣れるのか?」ということについて言及したいと思います。 30代から40代の初 ...

居着きのチヌやシーバスの反意語をあなたはご存じでしょうか?

私も良く使う釣り用語に「居着きのチヌ」だとか「居着きのシーバス」という語彙があります。 「居着きのチヌ」は、全体的に日焼けして黒々としており、見方によってはマジで黒鯛という言葉がピッタリの黒々とした、 ...

タケノコメバル&テナガダコハンターになってしまった博多の釣りバカ

妻が相変わらず「アイナメの刺身とお煮つけが食べたい!」というので、いろいろな釣り場と潮回りを勘案して、前回竿を出したポートオブハカタの近海郵船付近はパスしました。 で、先週K君が30センチオーバーのア ...

12月の満月(コールドムーン)の大潮の上げ潮でポートオブハカタでメバル狙い

「15夜お月さん」ではありませんが、毎月月半ばには満月が訪れ、当然ながら大潮の潮回りです。 このサイトを見て下さっているあなたは、月によって「満月の呼び名」が違うことをご存知でしょうか? 私もつい最近 ...

アイナメ狙いでポートオブハカタと周辺部を狙ってみました。

竿を握る手が冷たく感じる季節になりました。 ご家庭では、鍋料理が増えているのではないでしょうか? 我が家では、豆乳鍋だの塩鍋、鴨鍋・・などが続くこともあります。 妻が言うには、冷蔵庫内を整理する上でも ...

地獄から天国へと転じたポートオブハカタで入れ食い!

1週間前にポートオブハカタで竿を出したときは、私なりの鉄板ポイントを1ヒロから4ヒロのレンジを探りました。 ところが、まるでアタリすらなくて、すぐ近くの箱崎バナナに寄って、どうにかメバルとセイゴをかけ ...

73センチのシーバスがヘチで掛かり安近短の釣りが台無しになった!

今日は凄く寒くて、午前中より雨がパラパラ・・・・していました。 朝方は、「夕方になったら晴れるやろう?!」と余裕をかましていましたが、15時過ぎぐらいから雨がパラつき、「釣りを断念せざるを得ないかも? ...

博多湾の湾奥で孤高のエビ撒き釣りを一点集中で実行する酔狂な釣り人

私のブログをご覧下さっている方は、釣りの本や雑誌などで「エビ撒き釣り」なる内容を読まれたことがあるかと思います。 淡水産の生きているエビをばら撒いて、ポイントを作り、生きたエビをハリに刺してポイントに ...

博多湾奥の11月末日のヘチ釣りの釣果

丁度昼飯を食べていた頃にK君から連絡があり、東浜界隈や対岸の中央埠頭でモエビをエサにウキ釣りをしているものの、何の魚信もないとの報告がありました。^^; 1週間前にナイスサイズのシーバスを新調したがま ...

天国から地獄へ真っ逆さまのポートオブハカタから箱崎バナナに移動したワケ

先週の金曜日にメバルを爆釣したポートオブハカタに行こうと思って、朝からワクワクしながら仕事をこなしました。 仕事帰りに自宅近くのキャステンングに寄って、いつものように太めのアオムシを50グラム購入。 ...

ポートオブハカタで残り僅かのアオイソメでメバル狙い!

11月ももうすぐ終わろうとしている週末のポートオブハカタは、実に和やかな雰囲気が漂っていました。 週末ということで、ファミリーフィッシングでサビキ釣りを楽しむご家族が何組か来られていました。 しかしな ...

86センチのシーバスを新調したがまかつの1号の磯竿で仕留めたK君

過日、私のスマホに釣れたシーバスの画像がドンドン送られてきました。 それから電話がかかってきて、東浜の昔々私が良く連玉仕掛けでセイゴ~スズキを釣りまくっていた入り口の波止から、モエビのエサのウキ釣りで ...

メバル職人の様にメバルをビシバシ釣りまくった博多の釣りバカ

今週は、一気に気温が下がりました。^^; こんな寒い時に夜釣りに行くようなヤツは、はっきり申し上げてバカです。 家でコタツにでも入ってテレビを見るなり、本を読むなり、ネットサーフィンでもしていたほうが ...

荒津オイルセンターを諦めて長浜界隈でメバル狙い

荒津のオイルセンターでは、散発的かつ大型のメバルが釣れないために場所を諦めました。 で、次に寄ったのは、前日19センチぐらいのメバルが1匹だけ釣れた福岡造船横のネコポイントです。 お月さんが満月に近く ...

荒津オイルセンターへのメバル狙いは綺麗な夕陽と猫たちに癒された!

夕方から釣りに行く前に、博多区上牟田の老夫婦がやっている八百屋に寄りました。 この店のお目当ては、野菜や果物やお漬物ではございません。^^; ズバリ、申し上げますと、店頭にいるネコちゃんたちに逢いに行 ...

長浜の福岡造船横のネコちゃんポイントでメバルを狙ってみました!

昨日の天気とはうって変わって暖かくなった本日は、いろいろと思案した挙句に長浜の奥の福岡造船の近くのポイントでメバルを狙ってみることしました。 ご存知の方も多いと思いますが、ここはノラ猫集団がいて、釣れ ...

博多の釣りバカ流リールのラインの巻替え~他言無用でマネはご自由に!

「あれだけ使っていたシマノの両軸受けリールのチヌマチックを最近は全然使っていませんよね?」と過日、私のブログを見て下さっている方から「鋭すぎる指摘」をされました。^^; 実は、シマノの両軸リールのチヌ ...

中央埠頭の三菱倉庫の前のワンドで短時間勝負!

前日はポートオブハカタでほとんどアタリがなく、セイゴ2匹とメバル1匹し釣れていないため、エサのアオムシがかなりあまっていました。^^; 「アタリがない釣り」というのは、やはりつらいものです。 魚の大小 ...

ポートオブハカタで20センチオーバーのメバルが釣れると思った私の釣り師としての勘

11月の4日ぐらいから急激に気温が下がってきて、いよいよ「冬支度の始まり」を感じる今日この頃です。 朝の通勤の時間帯は、凄く寒くなりました! 今日の博多湾の潮は、上り中潮で博多港の満潮が19時47分。 ...

11月初旬の小潮のド干潮近辺の中央埠頭の御笠川沿い

11月初旬の小潮のド干潮近辺の中央埠頭の御笠川沿いでK君と竿を出してみました。 K君は昨日と同じくモエビを餌にしての、基本チヌ&フッコオーバー狙い。 私も基本はメバル狙いで、まだ明るいので海底付近まで ...

博多湾湾奥の11月初旬の5目釣りならぬ8目釣り

いよいよ11月に突入し、今日から巷は、土日月の3連休です。 この時期になると、博多湾のどこで何を狙うのかに迷うことが多くなります。 下手をすれば、ボウズを食らう釣り場にノコノコと行くこともあるからです ...

釣り歴55年にして初めての「漁夫の利」に博多の釣りバカも苦笑い!

まずはこちらのタモの中をご覧ください。 30センチぐらいのセイゴと50センチぐらいのフッコが入っているのですが、2本バリ仕掛けで一緒にまとめて掬ったわけではありません。 釣れたセイゴとフッコを2匹まと ...

「鬼ころしのおっちゃん」がいるかもしれない箱崎バナナであえてメバルを狙ってみたワケ!

私が釣りを断念した小雨混じりの金曜日の夜に、箱崎埠頭のポートオブハカタで竿を出していたK君から画像が送られてきました。 45センチのチヌの画像です。 その後にこちらが! ジャスト50センチの年なしのチ ...

東浜埠頭で1メートルオーバーのシーバスが釣れた!という情報

西戸崎在住の若き正統派黒鯛師のK君から10月22日の火曜日に東浜で1メートルオーバーのシーバスが釣れているのを目撃したとの連絡がありました。 何でも、メタルバイブの高速レトリーブで、とのこと。 その方 ...

滅多に釣れない博多湾湾奥のアラカブに思う「釣りの無常観」

船釣りで、サンマの切り身などをえさにして胴付き釣りをすると、真昼間でもガツガツとしたアタリでよく釣れるのがアラカブことカサゴです。 釣りの入門書などでは、穴釣りで簡単に釣れるみたいなことが書かれていま ...

20センチオーバーのメバルを求めて博多湾沿岸メバル行脚

金曜日の夜はここ最近必ず釣りに出かけるのですが、今週はあいにくの雨でした。 土曜の午前中もどんより曇っていて、天気予報では夕方から晴れるとのことでしたが、予報通り夕方からバッチリ晴れ間が見えました。 ...

博多湾奥カニエサ修行

博多湾の湾奥で岩ガニをメインとしたカニエサを使うことは、餌代がかからない反面、いろいろ掛かる魚をかなりオミットし、もっぱらチヌをメインとした釣り方になることは落とし込み釣りを含めたヘチ釣りをする釣り人 ...

博多湾奥の正統派黒鯛師とメバルを求めて翻弄する老いぼれ釣り師

日曜日の朝9時過ぎに、西戸崎在住のK君からLINEでに画像が送られてきました。 昨夕辛酸を舐めた長浜界隈での即仕返しの釣果。 がまの銀治郎と黒工のリールがすっかりトレードマークになったK君ですが、岩ガ ...

台風19号の暴風の中サビキ釣りで45センチオーバーのチヌを釣ったボクちゃんと遭遇!

台風19号が関東方面で猛威を振るっています。 台風の影響は、かなり離れている博多はたいしたことがないだろうとばかり、大潮の干潮なので、御笠川の河口に岩ガニを採りに行きました。 ところが、だんだん風が強 ...

メバルを求めて東浜から中央埠頭に移動!

東浜でメイタとシーバスをリリースしてから次に向かったのは、中央埠頭の御笠川河口の釣り場です。 立ち入り禁止の柵があるどん詰まりの手前30メートルぐらいに車を止めて、行き止まりの金網のところまでを足早に ...

台風19号が東にそれて久しぶりにポートオブハカタで竿出し

今週の初めは台風19号が週末日本に上陸して大荒れの天気となるとの予報がありました。 よりによって3連休に台風か??などと思っていましたが、幸いというべきか九州はコースからズレて関東方面に向かっている様 ...

カスタムメイドの竿でチヌとスズキとメバルが夜空に乱舞!

「秋の日は釣瓶落とし」との言葉通り、最近は暗くなるのが随分早くなったと感じます。 金曜の夜なので、今週も前回21センチのメバルが釣れたポイントで、今日は1時間と言わず2時間ぐらい竿を出そうと思って、築 ...

久々に短時間の入れ食いが出来た博多の釣りバカ

朝の8時ぐらいにLINEでK君から長浜で40~60センチのシーバスがカニエサでかなり釣れたとの情報がありました。 その際に強烈な引きがあり、ハリス1・7号を軽くぶった切って逃げた魚がピンク色の尾びれを ...

近くのスーパーで見たクロとメイタの値段に驚く博多の釣りバカ

魚釣りが好きな方は、奥さんと買い物に行った際は必ず鮮魚コーナーを覗くのではないかと察します。 私は近くのスーパーに行っても必ず鮮魚コーナーを覗きますし、博多駅の阪神デパートや天神の岩田屋などのデパ地下 ...

長浜モンスターの正体は60センチオーバーのコブダイ(カンダイ)なのか?

昨夜の台風17号の暴風域を過ぎた今日も、朝から雨がシトシト・・と降っていました。 そのような中、朝10時半ぐらいにK君からLINEで1枚のシーバスの写真が送られてきました。 長浜の九州製氷のところで、 ...

台風17号が最接近する22日の前にカワハギとメバルと狙った博多の釣りバカ

月曜日ぐらいの週間天気予報で、悲しいことに土日月の3連休は台風の影響で天気が崩れるとの予想通り、金曜日の夕方から天気が崩れました。 昨日の金曜日は、夕方の6時から書士会の博多支部の秋のレクレーションと ...

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.