博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

「食べもの」 一覧

釣りにはラーメンが良く似合う!

昔、糸島方面に釣りに行く途中の横浜の交差点から、今はなくなってしまった今津橋のラブホテルより手前に、「私は魚釣りとラーメンが大好きです!」という看板を出したラーメン屋がありました。 その看板は、釣りを ...

「悪魔のおにぎり」ならぬ「悪魔のご飯」の簡単レシピ

過日、ローソンでバカ売れしているという「悪魔のおにぎり」のご紹介を少しさせていただきました。 食べ物に関して新しいもの好きな妻は、食べることに関して恐ろしいほどのアンテナを張り巡らせています。^^; ...

悪魔のおにぎりとヒイカの釣り方の無関係なお話

さすがに11月も下旬になると、急に寒くなりました。 冬が大嫌いで、寒いのが大嫌いな私にとっては、いやな季節の到来です。(涙) しかも、こんなに寒いのに、我が家では寒さに滅法強い妻のために、暖房器具もま ...

アラ鍋、アラの刺身、アラの内臓を還暦祝いで美味しく食べた博多の釣りバカ

弟が還暦祝いで釣って捌いてくれたアラを、妻がアラ鍋、アラの刺身、アラの内臓の湯引きなどの料理をしてくれました。 アラ(クエ)は捨てるところがない!と言われるほど、全部食べれる魚として有名です。 ヒレは ...

アラを釣った弟が還暦祝いでアラを捌いてくれました!

早いもので、勤務先でお世話になった先輩が亡くなられて1年が経ちました。 俗にいう一周忌です。 弟がアラを釣りに行って自宅に持ち帰る日と、先輩のお墓参りを予定した日が重なりました。 昨年のお墓参りでは、 ...

行政書士登録証が送られてきて気合が入る博多の釣りバカ

  過日福岡県行政書士会に、用事があって行きました。 福岡県の行政書士会がある福岡県行政書士会館は、パピヨンプラザから吉塚駅に向かって左側にあります。 私の自宅からですと、渋滞していなければ、買い物を ...

定年退職を迎え、会社員としての人生にお別れをした博多の釣りバカ

今日の10月31日は、私にとっては、特別な定年退職の日でした。   会社員最期のけじめとして、普段よりも30分早めに自宅を出て、お世話になった神社にお参りに行きました。   &nb ...

海釣りが好きな方なら柳橋の連合市場に行ってみましょう!

かっては「博多の台所」と呼ばれていた柳橋の連合市場なんですが、今となっては数十年前の様にお客さんが多いわけではありません。     その一つの要因は、交通の便が良くないこと。 特に ...

須崎埠頭に現れていた「月光仮面」はどこに行ったんだろう?

「母さん、僕の麦わら帽子どうしたんでしょうねぇ~?」じゃありませんが、今から随分前に須崎埠頭には「月光仮面」が現れていました。   私にとっては、「須崎埠頭に現れていた、あの月光仮面はどこに ...

10周年を迎えた中洲ジャズの帰りに食べた屋台の焼きラーメンがバリウマ!!

中洲ジャズは、今年で10回目になりました。   福岡の文化の一つとして、すっかり定着したようにも思えます。   10周年の割に、出演者が今年は例年よりも少なかったような気が致しまし ...

500軒以上の露店が並ぶ博多の秋の風物詩

500件以上の露店が並ぶ博多の秋の風物詩と云えば、ご存知博多3大祭りのひとつである筥崎宮の放生会です。   今年は、残念ながら参道の入り口にあった石の大鳥居が倒壊の恐れがあるとして、4月に撤 ...

瀬戸内レモン商品の多さと瀬戸内レモン鯛に驚きました!

数年前から大手スーパーの●オンなどのお菓子やパンコーナーなどで、やたらと「瀬戸内レモン●●●」などと云う商品が目立つようになりました。     温暖で無数の島が点在する瀬戸内海沿岸 ...

博多のお盆の帰省客に是非とも食べさせてあげたいヤリイカと玄ちゃんアジの刺身

お盆になりますと、関東や関西で就職した息子さんや、博多から遠く離れた地域に嫁いだ娘さんが帰省することも多いと思います。   帰省した息子さんや娘さん、お孫ちゃんたちに美味しい玄界灘で獲れた魚 ...

博多の釣りバカが一番好きなラーメン

グルメ本が出て久しいし、ネットでは「博多ラーメンランキング」なるサイトや記事はうんざりするほどあります。^^;   私はそもそもが、ラーメンが基本的に大好きなので、どこのラーメンを食べても、 ...

夏バテ防止に清香園のランチメニューの牛タン定食がおすすめ!

2018年の夏の土用の丑の日は7月20日でした。   その日はちょいと奮発して鹿児島産の特大ウナギを家族3人で食べたのですが、全くスタミナが付かずに普段と何も変わらぬ状態!^^; &nbsp ...

福岡の盆タラに使われる棒タラとタラ胃(たらちゅう)

年を追うごとに、博多はもちろん福岡全域で、お盆に食べられなくなりつつある食べ物があります。   それはお盆に口にする「盆タラ」と呼ばれるもの。   時代を経て、昨今では手頃な価格の ...

美味しく小サバを食べる方法

幸か不幸か今年は博多湾でサビキ釣りをしている方を見ていますと、アジゴ(小アジ)がほとんど釣れずにサバゴ(小サバ)がハリに次々に掛かっています。   釣り人が海水を汲んだビニールバケツには、小 ...

朝倉市持丸に移転した郷麓美食「おりーぶの風」にて舌鼓

職場の方たちと朝倉市の持丸にある郷麓美食「おりーぶの風」で食事会をすることとなりました。   このお店を紹介してくださった方は、この近辺にお住まいの生まれも育ちも朝倉の女性です。 &nbsp ...

白糸の滝で博多の釣りバカはヤマメを釣ったのか?

白糸の滝と言えば、ヤマメ釣りを思い浮かべる方も多いと思いますが、「白糸の滝 ふれあいの里」に咲く素晴らしいとの噂のアジサイを見るために訪れてみました。   アジサイの花が個人的に大好きなので ...

人力うどんのメンチカツうどんセットがおすすめなワケ

福岡はラーメンの激戦区であるとともに、うどんの激戦区でもあるのです。   ウエスト、牧のうどん、資さんうどん、小麦冶、丸亀製麺などのチェーン店と地元のうどん屋さんが乱立する状況の中、「名前は ...

野北漁港でサビキ釣りでアジゴ・サバゴが釣れています!

勤務先の「食欲王」と異名する後輩のG君が、糸島の野北漁港にサビキ釣りとちょい投げ釣りに出かけました。   G君は基本的にアジ&アジゴが好きみたいで、良くサビキ釣りをするのですが、よくよく聞き ...

キスの梅肉和えが食べたくて糸島まで釣りに行く勤務先の後輩

勤務先の後輩のH君は、釣り歴40年以上のベテランで、 ・チヌやクロのマキエを撒いたフカセ釣り ・投げ釣りでのキスやカレイ ・シーバス狙いの夜のウキ釣り ・・・・などを得意としています。   ...

釣りバカ兄弟のメリットとは?

釣りバカ兄弟の私と弟は、40年ぶりぐらいで兄弟そろって釣りに行くこととしました。   弟は私より12歳も年下で、弟が幼い頃に私が何度か釣りに連れて行った記憶があるのですが、まさか弟までもが釣 ...

うどん発祥の地博多で親しまれる4つのうどんチェーン店

福岡市在住の方であれば、うどん発祥の地が博多であることを知っている方は多いと思います。   さて、博多と言えばとんこつラーメンみたいなイメージがありますが、福岡市内のラーメン店とうどん店はど ...

日本各地で貝毒が猛威 福岡県は大丈夫なのか?

新聞やニュースで既にご存知の方もたくさんおられるはずですが、日本各地でアサリやカキなどの貝毒が猛威を振るっております。   瀬戸内海東部を中心に大阪湾や愛知県などでも貝毒が検出され、既に中毒 ...

タケノコメバルは幻の高級魚?そのお味は?

タケノコメバルは、以前テレビで「幻の高級魚」として紹介されたことがある魚です。   海釣りをされる方は案外いますが、タケノコメバルの存在を知らない方も結構多いのです。^^;   な ...

九州の薬味としての柚子胡椒の歴史を探る

福岡県のみならず、九州ではいろいろな料理の薬味として柚子胡椒を使いますよね~。   学生さんや独身の方を除いては、どのご家庭の冷蔵庫にも柚子胡椒はあるのではないかと推察します。(独身の方も好 ...

テナガダコの刺身を久しぶりに食べた博多の釣りバカ

私が一番最初にテナガダコを釣って刺身で食べたのは、今から30年ほど前の頃でした。   親友が勤めていた勤務先の私より4つ5つ年上の管理職の方たちと、夜に落とし込み釣りでチヌを狙っていたときの ...

博多で本当に美味しい鰆(サワラ)を食べることができるのか?

魚偏に春と書いた「鰆」はサワラと読みます。   ご存知の方は多いはずです。   私は釣り歴が50年以上もありますし、いろいろな釣りをするので、これまで一般の方が口にできないようない ...

秋月のお土産と言えば、やはり廣久葛本舗の葛餅は欠かせません!!

家族で秋月に行ったり、一人で秋月を散策したり、もちろんカップルで秋月を訪れたときに立ち寄りたいお店がいっぱいあります。   知り合いや家族や職場の方に「秋月に行ってくるからね~!」と宣言した ...

博多湾でテナガダコが良く釣れる時期と料理法とそのお味

昨今では、エギでテナガダコを釣るのがワリと簡単でよく釣れることから、密かなブームになっています。   エギングでミズイカ(アオリイカ)を釣ると言っても、初心者には参入障壁が高く、糸島方面や志 ...

マーガリンはプラスチックを食べているのと同じなのか?

週刊誌だったかなんかの本で、「マーガリンはプラスチックを食べているのと同じだから体によろしくない!」みたいなことが書かれていた記憶があります。   私はこの記事を流し読みしていて愕然としまし ...

渓流釣りで釣れる天然ヤマメと恐ろしい寄生虫のお話

ヤマメやイワナなどを狙う渓流釣りは、たいてい3月1日から解禁になります。   どういうことかと申しますと、ヤマメやイワナの漁獲制限とその保護の観点から渓流釣りができる時期は限られており、福岡 ...

2018年はアサリが豊漁で福岡市近郊の潮干狩りスポットは大混雑の予想

今年は例年になくアサリが豊漁だとのことです。   つい2~3日前は最高気温が23℃だったのに、今日の最高気温はは11℃と急激なダウンした日にもかかわらず、勤務先の後輩3人が室見川に潮干狩りに ...

博多の名物「あぶってかも」とはスズメダイのこと!

関東や関西から福岡市に転勤してきた方や、もともと地元が福岡市で関東や関西に就職してたまに帰省される方がよく言う台詞のひとつが、「博多の魚は、やっぱ旨いねぇ~!」という言葉。   福岡市に住ん ...

春の風物詩であるツクシの美味しい食べ方と食べ過ぎてはいけない理由

春の山菜・野草は色々な種類がありますが、最も身近にあって採りやすいのがツクシではないでしょうか? ツクシは漢字で土筆と書きますが、言い得て妙だと思います。   そもそもツクシは、難防除雑草の ...

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.