博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識 釣具、釣り小物

安近短の博多の釣りバカの妄想は「博多湾の現実」の前に砕け散った!

投稿日:

今日は朝方から潮見表を見て、潮時を確認していました。

新月の上り中潮の最終日で、8時46分が満潮の上げ潮狙いです。

常識的に考えると、太鼓判を押して良いぐらいの状況です。

明日から3連休ですし、今日は天気が良くて暖かいので釣り人が多いだろうなぁ~などと考えていました。

仕事が終わる夕方に、郵便でかねてより楽天市場で購入したSDGsバッチが到着しました。

このSDGsバッチを購入することが、国連の提唱する17の「持続可能な開発目標」のお役に立てるのであれば!と思って買いました。

SDGsはエスディージーズと読みます。

どういう意味なのか?とお思いの方は、こちらをご覧ください。
SDGs(エスディージーズ)とは?

そんなバッチのことはともかく、帰り道に自宅の近所にあるキャステンングでアオムシを購入しました。

スポンサードリンク



最高のコンデションの中、ポートオブハカタで竿を出しました!

エサを帰り道で購入した私は、自宅で着替えて、そのまま旧3号線を通りポートオブハカタに直行しました。

いつも停泊している大きな船がいません。

天気も良くて、先週同様に、ズボンの上から防寒着を重ね着することもしませんでした。

明るいサーチライトの下でなくても、仕掛けが釣れるほど、日が長くなりました。

すぐに薄暗くなり、いよいよ…です。

ところが・・・・!!

いつものポイントを、浅いタナから水深6メートルぐらいを探りましたが、何一つアタリません。

・・・・・・・・・・・・・・・!!??

あり得ないようにも思えるのですが、これが現実です。

ポートオブハカタ内で場所を移動しましたが、移動してもアタリは皆無です。

到着して、竿を出して、場所を変えて、30分ぐらいが経ったときに、ポートオブハカタを諦めて、中央埠頭に行ってみることにしたんです。

スポンサードリンク



中央埠頭の御笠川沿いのポイントも絶不調!

さすがに何一つアタリがない状況では、場所を変えないと、どうにもなりません。

いつもは、最寄りのバナナに行くのですが、中央埠頭の御笠川沿いに行くことにしました。

福岡市の上屋が取り壊されていて、真っ暗な上に雰囲気が違います。

しかも、めぼしいポイントにはルアーマンがいます。

ここも15分ぐらい探りましたが、アタリはなし。

鉄板ポイントの海上保安庁の船が停まる入り口付近には、なぜかメトロノームを鳴らしながらホルンを練習している二人の男女がいました。

「一番いいポイントで、ヘタクソなホルンなんか吹くんじゃないぞ~!」などと云えるはずもないので、こちらに回りました。(笑)

三菱倉庫前のワンドです。

ですが、ここでも全くアタリはなく、ヤケクソ気味に中層前打ちをしてアタリがあって釣れたのがこちらです。

15センチぐらいのメバルです。

ですが、ここもこのメバル以外は何一つアタリがないのです。(涙)

スポンサードリンク



東浜の砂浜付近で竿を出しました!

ポートオブハカタを皮切りに、中央埠頭でも全くアタリらしいアタリもなく、最後に東浜の砂山付近に寄ってみることとしました。

東浜の砂山付近では、なんと小郡市在住のKさんが来られていました。

更に、以前ポートオブハカタで私の水汲みバケツに釣れたメバルを入れて下さった方も、ポートオブハカタでアタリがなく、こちらに回ってこられたようです。

メバルらしいアタリがあるんですが、なかなか食いつかづに、3ピロぐらいのタナで竿先を曲げる鈍いアタリがあり、アワセを入れると、もしかして良い型のメバルかと思いきや、釣れてガッカリの30センチぐらいのセイゴ君でした。

やっとメバルが掛かったかと思ったら、やはり15センチぐらい。

停泊していた船が出て行くようです。

その後は、30センチぐらいのセイゴが2匹釣れました。

メバルらしきアタリは時折あるのですが、なかなか乗ってきません。

相当…食い渋っています。

9時になりKさんが納竿し、私も9時20分ぐらいに納竿して、ポートオブハカタからこちらに回って来た方に挨拶して帰ろうとすると、「アラカブいりますか?」と、厚手の米袋に入ったアラカブを手渡しでくださいました。^^;

驚いたことに、自宅の駐車場について、中のアラカブを出してみると、2匹とも元気で1匹は28センチぐらいある大物です。

海水も何も入っていないのに、米袋の中で2匹とも元気にしてのには驚かされました。

かなりの距離を歩いて回るヘチ釣りや落とし込み釣りでは、今の時期ビニールの米袋は持って廻るのに便利なことに改めて気付かされました。

今度お会いしたときは、このことについてもお礼を言わねば!!

スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識, 釣具、釣り小物
-, ,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.