博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識 釣具、釣り小物

天気も潮回りもよくない5連休の2日目に長浜と荒津で竿を出した博多の釣りバカ

投稿日:

昨日からの暴風が午後3時ぐらいになっても収まらず、おまけに天気予報通りが降り出しました。

上空に冷たい寒気があるとかで、GWだというのにうすら寒く、トレーナー1枚ぐらいだと震えあがるほどの寒さでした。

天気予報を信じて夕方4時半ぐらいに自宅を出ました。

途中雨がパラパラ・・しましたが、天気予報では夕方6時ぐらいには風も収まり天気も回復するとのことで、特に気にすることなく目的地の長浜に到着しました。

北風混じりの強い風がまだ残っていますが、風が収まると信じて準備をすることにしました。

GW期間中の潮回りは、私にとってはかなりビハインドで、今日は下り中潮でド干潮が20時ジャストの下げ潮からド干潮の切り返し狙いです。

お世辞にも良い潮回りとは言えません。

スポンサードリンク



岩ガニとアオムシで長浜を探りましたがアタリなし!

岩ガニ5匹とアオムシを持って長浜に着いた私は、ヘチ竿のタックルで仕掛けを作りました。

使うハリは、岩ガニでもアオムシでもいける落とし込み用のチヌバリ3号にしました。

マンション裏を岩ガニを餌に2メートル間隔ぐらいで刻みましたが、魚市場まで全くアタリなし。

魚市場からクルマを止めてある方に戻る際は、アオムシを餌にして探りましたが、これまた全くアタリなし。

いてもおかしくないタケノコメバルやメバルもサッパリいません。

福岡造船の対岸のストレートな堤防では、二人のルアーマンがシーバスを狙っており、本当はある漁港にメバリングに行くつもりだったが、風が強くて断念し、仕方なく長浜に来ているとのことでした。

一人の青年がある漁港で「28センチのメバルが釣れたんですよ~!」と、スマホの写真を見せてくれましたが、メバルではなく、28センチのタケノコメバルでした。

・・・・・・!?(空を仰いで黙とう!

ボラもセイゴも跳ねておらず、活性を感じられないので、小郡市のKさんと西戸崎のK君がウキ釣りでシーバスを狙うとの連絡があった荒津オイルセンターに移動することとしました。

スポンサードリンク



潮井が低い荒津オイルセンターもド干潮付近で絶不調!

荒津オイルセンターに行くと、K君は既に仕掛けをセットしており、Kさんは仕掛けを作っている最中でした。

消防車が3台止まっており、消防士の方たちが海に飛び込んで訓練をしていました。(笑)

須崎埠頭では消防訓練を見たとこはありませんが、箱崎バナナやポートオブハカタでは結構見ますし、荒津オイルセンターでもたまに見ます。

私は、ヘチ釣り用のタックルから、落とし込み釣り用のタックルに替えました。

K君がまだ暗くならないうちに25センチぐらいのヒラセイゴを掛けましたが、それから3人ともアタリがありません。

私は二人から離れた場所で前打ちをしまして、食いが渋い中、20センチちょいのチーバスをどうにか釣りました。

ヒラではなく、いつも通りのマルのチーバスです。

暫くして小さなメバルが釣れました。

K君にもアタリはなく、Kさんは100メートルぐらい離れた場所にクルマごと移動。

再びしばらくアタリがなく、私の竿にアタリがあり、ハリに掛かったのがこちら。

またしても13センチぐらいのメバル

この時点で9時になり、釣ったんだか、釣れたんだか分からいまま、今日は納竿にしました。

K君は須崎埠頭に移動するそうで、Kさんに帰りの挨拶をして自宅に向かいました。

スポンサードリンク



K君がつじつま合わせに50センチぐらいのシーバスを須崎埠頭でゲット!

自宅の駐車場に着いたときにLINEにはK君から画像が送られてきていました。

50センチぐらいのシーバスです。

荒津のオイルセンターにいても埒が明かないとにらんで、須崎埠頭に移動したのはさすがです。

3人とも全くたいした釣果ではありませんでしたが、潮回りもよろしくなく、潮時もよろしくなく、急に冷え込んで水温が下がったとすれば、こうなることは初めから分かっていて竿を出したつもりですので、悔やむことは全くありません。

少なくとも私は、竿を出せただけでも良かったと思っています。

さすがにGWなので、東側の構造部周りには釣り人が結構竿を出していました。

自宅に帰り、風呂から上がってパソコンを立ち上げますと、5月2日の福岡県のコロナの感染者数が4月28日の440人に次ぐ417人との内容のニュースに目が止まりました。

天神や博多駅はやや人出が少ないそうですが、太宰府天満宮では先週よりも20%ぐらい人出が増えているそうです。

気になるのが、ショッピングセンターなどの商業施設はかなり人出が多いのではないか?と思います。

飲食店の営業時間を短縮してもたいした効果があるとは到底思えません。

現在出されている緊急事態宣言も延長必至でしょう。

にもかかわらず、聖火ランナーが走っていることに、大いに違和感を感じます。

スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識, 釣具、釣り小物
-, , ,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.