博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識 釣具、釣り小物

冬の博多湾で久々にカレイを狙ってみた博多の釣りバカ

投稿日:

私が30代~40代の頃は、博多湾の冬の釣りモノと云えば、カレイ&アイナメでした。

どちらもアオムシをエサにして、市販の2本バリ仕掛けをジェット天秤に付けて、適当に投げておけば、ハゼやシーバス交じりで30センチ前後のカレイやアイナメが退屈しない程度に釣れていたのです。

ところが人工島の埋め立てが始まった頃ぐらいから、急激にカレイもアイナメも姿が見られなくなり、多くの釣り人は埋め立てによる潮の流れの変化だとか、カレイの産卵場所が埋め立てられたことににより激減したとの噂が一般的でした。

ところが、これぐらいの時期から、カレイがよく釣れていた鐘崎の漁港内のポイントや神湊の波止からのポイントでもカレイが釣れなくなり、カレイもアイナメも名所として知られていた関門の太刀浦あたりでもさっぱり釣れないという情報が飛び交いました。

温暖化による海水温の上昇が、生態系に大きな変化をもたらしたものと推定できます。

九州ではカナギと呼ばれるイカナゴの南限と云われていた玄界灘でも、これぐらいの時期からカナギが激減し、玄界沖地震以降禁漁になったままです。

近年では、瀬戸内で有名な淡路島あたりでもイカナゴがサッパリ獲れていないと聞きます。

なので、くぎ煮やイカナゴの生干し(親カナギ)なども高騰し、なかなか入手できない状態になっているのです。

スポンサードリンク



30年前の博多湾奥NO1のカレイポイントの近くで竿を出してみました

博多湾の湾奥ではいつも釣り人が絶えない箱崎埠頭の東洋水産前も、かってはカレイやアイナメが良く釣れていましたが、近年は投げ釣りをしようものならすぐに障害物にハリが掛かる上に、たいした魚も釣れないため、ここで竿を出す常連さんはほとんどいません。

今は前年立ち入り禁止になっている日本製粉の横のポイントが、博多湾奥では随一のカレイ・アイナメポイントでした。

丁度船が停泊しているあたりが良く、先端部分よりも真ん中から道路に近いぐらいの位置が良く釣れていたのを覚えています。

市販の投げ釣りの3本バリ仕掛けは、釣り始める前から枝バリを1本をカットして2本バリとします。

魚にアピールするために、ハリにアオムシを1匹掛けして遠近左右に投げ分けます。

投げて、しばらくしたらミチイトがなじん見ますので、リールを巻いて余分なイトを巻き取り、竿先にアタリが分かるようにスズを付けます。

竿を3本出して1時間ほど待ちましたが、竿先がチリン!ともしません。

時折リールを少し巻いて場所をずらしたり、エサのチェックのために巻き取って再び投げたりしましたが、まったくアタリもなく、この場所を諦めました。

スポンサードリンク



カレイの有数の宝庫だった須崎の東側付近で竿を投げてみた

振り出し竿を縮めてトランクに入れて、途中箱崎バナナに寄って須崎埠頭の東側に行くこととしました。

箱崎バナナでは、釣り人が何人かおられましたが、魚が釣れている気配はゼロです。

夕方5時ぐらいに、須崎の東側のかってはカレイの宝庫だったポイント近くで投げることとしました。

ここもまた、アタリが皆無。

ハゼすら釣れない冬の博多湾の投げ釣りは、ほんと悪夢のようです。

たった3本ですが、投げ釣りの仕掛けを切って、リールが付いた竿ををロッドケースに直すときの虚しさは、久しぶりです。

スポンサードリンク



西側でへチ釣りをしてボウズ逃れ

投げ釣り仕掛けのハリに刺したアオムシが低水温でデれ~っと、長く伸びたまま。

投げ釣りで、エサすら食われないとは!

エサ箱にはまだアオムシがあるので、西側に行ってヘチ釣りをすることにしました。

ここも魚信がほとんどありません。

15メートルぐらい探っていますと、竿先に小さなアタリがありました。

箱崎バナナで釣れるのと同じサイズの小メバルです。

さらにしばらく探りますと、2ヒロより深いタナでわずかなアタリ。

竿先を送り込んで少ないチャンスをものにして釣れたのがこちら。

30センチ弱のセイゴ。

海水温が低いせいかあまり抵抗しませんでした。

そのあとすぐに同じサイズのセイゴが登場。

しかし、このセイゴが釣れてからアタリもないために、東側のそろばん付近に向かいました。

しかしながら、アタリはまるでなく、納竿としました。

メバルもセイゴも数が少なく、ボウズは免れたものの、楽しめるほどの釣果でないのは言うまでもありません。

博多湾の湾奥は、あと2か月ぐらいはこのような状態が続くと思われます。

スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識, 釣具、釣り小物
-, ,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.