博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識 釣具、釣り小物

冬場にベランダで放置したアオイソメは2週間生きられるのか?

投稿日:

たった50グラムしか買っていないアオムシですが、この寒い1月に冷蔵庫に入れずに、ベランダの日が当たらないところで2週間生きられるのか?という実験をしてみました。

それはともかく、オミクロン株の感染が全国的にも福岡県下でも、凄いこととなっている昨今です。

福岡県下でも、連日4000人に近い3000人台。

しかも、検査した人の数値ですから、本当のところは不明です。

私の勤務先でも最近見かけない方が増えており、よくよく聞くと、自宅勤務なのだそうです。

・・・・。

もはや、だれがいつ感染してもおかしくない状況になりました。

スポンサードリンク



またしてもまん防?

福岡県下でも、1月27日よりまん防となりました。

これが、効果があるかは別として、何もやらないと何を言われるか分からないからやっている感…アリアリ・・・です。

ただそれだけです。

例によって、飲食店の自粛要請。

これも何の意味があるのか、よ~く分かりません。

スポンサードリンク



福岡県下の感染者が10万人になっても働かねばならない人は変わらないのでは?

コロナ禍でよく耳にするようになったキーワードの一つが、「在宅勤務」

ところが、在宅勤務がいいことばかりでないことは、経験者であればお分かりいただけるはず。

公私の区別がつけづらく、ルーズな勤務になりがち。

パソコンばかり扱っているために、人との触れ合いが希薄になりがち。

で、家人からは嫌われることが多い。(年齢にもよります)

案外、通勤時間が掛からずに自宅で勤務することに憧れていた方も多いはずですが、現実は違うのです。

そんな単純な問題でもないような気がします。

妻や家人に疎んじられてませんか?

それがために、家庭内でのドメスティックバイオレンスも増えているのです。

職場での人間関係がうっとおしい!と思う方は大勢いますが、では自宅勤務になればなったで他の問題も出てくるのです。

多くの人は、自分が体験したことがないことに興味を示します。

しかしそれが快適かどうかは、経験してみないと、分からないものです。

スポンサードリンク



買って2週間ベランダに放置されたアオイソメの状態

冒頭でも書きましたが、買って2週間になるアオイソメが入ったエサ箱を開けてみました。

腐れて悪臭が漂うというレベルではありません。

ただ、アオイソメが動きません。

俗にいうイキグサレ。

通常はこのようなエサは使いませんが、今の時期は微妙です。

ほとんどの魚がたいして釣れないときに、活きの良いアオイソメを買っていく必要性があるのか?どうか?

私には、悲しいかな断言できるエビデンスがございません。

明日はこのエサで釣るべきか?・・・ほんの少し悩んでいます。

スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識, 釣具、釣り小物
-, ,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.