博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識 釣具、釣り小物

「鬼ころしのおっちゃん」がいるかもしれない箱崎バナナであえてメバルを狙ってみたワケ!

投稿日:

私が釣りを断念した小雨混じりの金曜日の夜に、箱崎埠頭のポートオブハカタで竿を出していたK君から画像が送られてきました。

45センチのチヌの画像です。

その後にこちらが!

ジャスト50センチの年なしのチヌを釣ったみたいです。

K君のトレードマークの「がまの銀治郎」をグイグイと曲げて壁伝いに20メートルぐらい横走りしたそうです。

スポンサードリンク



メバル狙いで中央埠頭の御笠川沿いに向かった私

北混じりの風が強く、K君がチヌを釣った箱崎埠頭のポートオブハカタでメバルを狙うのを断念した私は、中央埠頭の御笠川沿いのポイントに向かいました。

ところが!

手前の方に船が止まっているだけではなく、なぜかヘチ釣りをしている方が船を挟んで5人ぐらいおられました。

角の電気が明るいところで、仕掛けを作り、いつでも竿出しが出来る準備をしました。

さりとて、三菱倉庫の前で竿を出す気分にもなれずに、北交じりの風が強いのを覚悟で東浜の砂山付近に向かいました。

まったく釣れる気がしない東浜を断念

中央埠頭から東浜の砂山付近へは5分もかかりません。

風が強いと予想してはいたのですが、あまりの強さに海を見ると竿を出す気にもなれない状況です。

チヌやセイゴはまだしも、ここまで波が荒れるとメバルは釣れんやろう?と海を見ていると、今日もまたポートオブハカタに行っているK君から画像が送られてきました。

今日も47センチのチヌが釣れたみたいですが、風が強いとのこと。

とりあえずスマホで連絡して、私がポートオブハカタに向かうと言い残して電話を切りました。

スポンサードリンク



急遽箱崎バナナで竿出しすることにしました!

東浜の砂山付近のポイントで竿を出さずに、ポートオブハカタに向かう途中に潮井浜橋の上から箱崎バナナが風が当たらないことに気付き、今日は「鬼ころしのおっちゃん」がいないだろうと予想しました。(笑)

10年来の顔見知りですから、「傾向と対策」は、ある程度心得ています。

今日みたいな強風の時は、彼はほぼほぼ登場しないはず!?だろうと…。

で、入れ食い号を運転しながら「鬼ころしのおっちゃん」がいないことを確認し、奥のサーチライトがあるところに車を止めました。

ポートオブハカタで私を待っているK君にバナナにいることを連絡し、ほどなくK君が登場しました。

K君もエサが少なく、風が強いので既に納竿していたとのこと。

箱崎バナナは夜でもチイチイフグがかなりいました!

K君と釣り談義をしながら、箱崎バナナで竿を出しました。

するとすぐに小メバルがパタパタと釣れました。

???・・・何かしらの気配がすると思ったら、この方でした。

なかなかかわいい顔をしたタヌキのような猫です。^^;

メバルをプレゼントすると、口に咥えてそのままいなくなりました。

たいていは10分ぐらいすると、また登場しておねだりするのですけど、今日はメバルが不味かったのか、それで満足したのか、戻ってきませんでした。

立ち入り禁止の金網の前で竿を出すと23センチぐらいの丸々太ったクロがかかりました。

その後も同じぐらいのサイズが良く引いてくれました。

でも、メバルが釣れずにエサを齧るチイチイフグが夜なのに湧いてきてこの釣り場を断念して、K君と潮井浜橋の下の角地に向かいました。

潮井浜橋の下のポイントにもチイチイフグ

角地では、アジングをしている方が数名おられました。

見ている限りでは、ほとんど釣れていません。^^;

私もヘチを探りましたが、メバルの当りは皆無!

唯一のアタリがこちら。

しばらくアタリがないままK君と釣り談義をしながら竿を出していて、ハリに掛かったのがやはりこちら。

時間も8時半ぐらいになりましたし、風が冷たくうすら寒く体が心底冷えた感じになりましたので、ここで納竿しK君とお別れしました。

風が強い中、思った場所での竿出しが出来ませんでしたが、箱崎バナナで「鬼ころしのおっちゃん」に逢わなかったのが不幸中の幸いでございました。(爆)

スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識, 釣具、釣り小物
-, , ,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.