博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

気になるモノ 釣りの豆知識 食べもの

海釣りが好きな方なら柳橋の連合市場に行ってみましょう!

投稿日:

かっては「博多の台所」と呼ばれていた柳橋の連合市場なんですが、今となっては数十年前の様にお客さんが多いわけではありません。
 

 
その一つの要因は、交通の便が良くないこと。
特に車で行くには、交通量の多い渡辺通りを通らねばならないことから、かなり敬遠されていることは否めません。
 
しかも、わざわざ有料の駐車場に止めて買い物をする人は、よほどこの柳橋の連合市場でしか買えない食材を求めて来る方たちで、普段の買い物をするためにここを訪れる人は、年々少なくなっているのが否めません。
 
ですが、海釣りが好きな方であれば、この柳橋の連合市場は、近くに用事があるときは是非とも寄ってみていただきたいスポットなのです。
 
スポンサードリンク




 

運転免許がゴールドの方が免許更新する際には是非とも寄りたい柳橋連合市場

 

ペーパードライバーの方や無事故無違反で自動車の運転免許がゴールドカードの方は、FBSが入っているサンセルコとの地下で免許更新ができることをご存知だと思います。
 
なので、海釣りが好きでゴールドカードの方が免許更新をする際は是非とも立ち寄っていただきたいのが柳橋の連合市場なんです。
 
私は腕時計の電池交換の時は、サンセルコの2階にあるキャメルハウスというお店で電池交換をしてもらうことにしています。
 

腕時計が止まってしまった時に、定期的にこのキャメルハウスを訪れるのですが、ショッピングセンターなどでは、安くて2000円、スイスブランドだと5000円近く取られる電池交換代がキャメルハウスだと、ワンコインの500円で済むのです。^^;
 
サンセルコと柳橋連合市場の間には30分100円のコインパークもありますので、定期的にキャメルハウスに行くことにしているんです。
 
また、サンセルコの食堂街には、案外面白いお店があることは近隣の方やテナントで入っている方であればご存知かと思います。
 
スポンサードリンク




 

海釣りが好きでなくても面白い柳橋連合市場

 

 
レトロ感がある市場の中は、郊外ショッピングセンターやデパ地下とは違った趣があり、海釣りが好きな方はもちろん、海釣りが好きでない方も十分楽しめるスポットだと思います。
 

 
ランチ時には魚屋さんがやっているお店などもあり、隠れた穴場的存在のお店もあるんです。
 
外人の観光客が多いのも特徴的です。
 
海釣りが好きでなくても、魚が好き・海産物が好きだという方には、スーパーなどではお目にかかれない食材があるのが何と云っても魅力です。
 

スーパーなどでは、ほとんどお目にかかれない珍しい貝を売っているお店もあります。
 

秋の味覚として知られるツガニ(モクズガニ)もポリバケツの中でバラ売りされていました!
 
もちろんですが、赤いネットに入ったものが2000円から3000円ぐらいで売られていました。
 
今の時期は、カニみそがバリウマなんですよね~、このツガニ!!
 

 
魚も、スーパーなどでは到底お目にかかれないような種類のものがかなりあります。
 
どのような魚がいくらぐらいするのかも、興味津々です。
 

魚だけではなく、お野菜なども珍しいものが売られているんです。
 
味覚の秋に、近くに寄られたときは是非とも行ってみていただきたいのが柳橋の連合市場です。
 
特に海釣りが好きな方は、訪れるたびに間違いなく「新たな発見」がある場所です。
 
スポンサードリンク






-気になるモノ, 釣りの豆知識, 食べもの
-

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.