博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡近郊の釣りはもちろん福岡近郊の遊びスポットや旨いお店や知ってて損しない「お役立ち情報」を書きますバイ!

安近短の博多の釣りバカでお馴染みのペンネームJAZZFISHが、福岡市内はもちろん福岡県内の観光スポット、遊びスポット、美味しいお店や興味あるイベント、その他日常生活に役に立つ情報をなんでんかんでん書いています。
 
 
JAZZFISHというペンネームはJAZZと魚釣りが好きでなのでつけたペンネームです。
 
 
釣り歴は小学校に上がる前からですので、50年は越えますし、JAZZを本格的に聴き始めた15歳から換算しますと40年はとっくに超えています。
 
 
我ながら、飽きもせずに・・・・と、思うのです。^^;
 
 

 
周知のように近年博多では、中洲ジャズなるものが毎年催されています。
 
 
私が、これまでレコードやCDなどで聞いたJAZZとは趣も違いますが、JAZZを好きになってくださる方が一人でも多くなれば嬉しいことですから、私ごときが蘊蓄を言うのはタブーだとも思っています。
 
 
おりしも2018年は、JAZZが流行るという予想が出ている年なんです。
 
 
本当かな~??などと思ったりもしています。
 
 
なんでも数年前から女子JAZZなる言葉が先行し、大人っぽくてムーディなJAZZが女性の間でメラメラ・・・と、密かなブームになっているのだそうです。
 
 
私が生まれた1958年(昭和33年)は、JAZZ全盛の時代だったのですが、その頃にJAZZを好き好んで聴かれていた方の大半は残念ながらすでに亡くなられているはずです。
 
 
もちろん私も生まれてすぐにJAZZを聴きながら育ったというような環境ではありませんでした。
 
 
まるっきり音楽などとは無縁の家庭環境の中、中学生の頃にビートルズを聴き始めたのが洋楽を聴くきっかけとなり、いろいろなロックを聴いてJAZZを聴くようになったんです。
 
 
ある意味、手が届かない甘いものへの憧れみたいな感覚でした。
 
 
 
スポンサードリンク




 
 
 
さて、海釣りに関しては博多湾沿岸で生まれ育った私にとってはアウトドアもくそもなく、自然発生的に覚えた遊びであり、趣味などという感覚が全くないところから覚えた実用的な遊びだったんです。
 
 
小学校に上がる前から、みすぼらしい竹竿にウキをつけてキスゴ(キス)を釣っていたんです。

 
 
投げ竿もリールも子供が持てるような時代ではありませんでしたが、竹竿でもキスゴ(キス)、ハゼ、カレイ、アイナメ…などが釣れていたんです。
 
 
エサも自前で掘った巣ムシ(フクロイソメ)や岩デコ、ゴカイなどを使っていました。
 
 
それほど、博多湾は自然が豊かで肥沃な海でした。
 
 
アサリはおろか、バカガイも大量に採れていましたし、マテ貝も多くいました。
 
 
博多湾でも天然記念物のカブトガニなんかも、ごくごく普通に見ることができたんです。
 
 
そんな博多湾が遊びのホームグランドでした。
 
 

勉強が好きではなかったのですが、早良区の西新にある大学に進学して、全く勉強もせずに、アルバイトにうつつを抜かし、JAZZを聴いてはたまに釣りをするような体たらくな学生時代を送っていました。
 
 
「ノスタルジックな思い出」「セピア色の想い出」なんて歯の浮くような想い出でもほとんどありませんし、学生時代にやっていたことをこの年まで相も変わらずやっているという実に進歩のないヤツなんです。(冷汗!)
 
 
今年、還暦を迎えるというのに、私は他の遊びを知らないんです。^^;
 
 
だからと言って、日々JAZZや釣りのことばかり考えて生きてきたわけでもなく、結婚してからは妻や息子と市内や県内の観光スポットや遊びスポットや美味しいお店なども随分と行きました。
 
 
私が知りうる知識などほんの一部であると思っています。
 
 
ある本で、「どんな博学な人の知識と言えども地球儀を針で突いた程度でしかない」という言葉が身に染みる年齢にもなりました。
 
 
60年近く生きてきて、知ってることはことはこの程度?と絶望的に自分が嫌になることがあります。(爆)
 
 
だから、年を重ねるごとに好奇心が湧いてくるんです。
 
 
知れば知るほど、行けば行くほどに、自分の知識の浅薄さに呆れることが多々あります。
 
 
灯台下暗し!と思うことがしばしばあります。
 
 
博多に長く住んでいるがために、かえって他県の方だとか、外国人が余程知っているというような情けないこともあるのです。^^;
 
 
私は、これまで見落としていた観光スポットや遊ぶところなどを今後精力的に訪れたいと思っていますし、本や新聞やニュースなどで知り得た有益な情報を紹介していきたいと思っています。
 
 
基本的に優等生ではないので、「こげな情報、全然役にも立たんバイ!」と言われることもあるかと思いますが、「釣りバカが勝手にほざいてろ!」程度に読み流してくだされば結構です。^^;
 
 
博多のことがもっと知りたい!と私自身も今なお思っていますので、釣りはもちろん博多のことを更に知りたい方が参考にして頂ければ幸いです。
 
 
 
スポンサードリンク







更新日:

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.