博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

気になること 福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識

GWの最終日は24センチのキス1匹と小メバル3匹だけでした!

投稿日:

たいていの方たちの予想通り、4都府県の緊急事態宣言が延長になりそうです。

ヤフーのニュース速報で、政府が福岡県のまん延防止措置の追加適用を決めたとのこと。

既に病床はステージ4の福岡市などで、今更まん延防止措置ぐらいで効果があるとはまったく思えないのは私だけではないと思います。

明日5月6日から福岡市と久留米市では飲食店の営業時間を午後8時までとし、それ以外の福岡県内は午後9時までとするのだそうです。

やる前から、県民のほとんどが効果などまるで期待していないのでは?

それよりも気になるのが、GW期間中4都府県や名古屋の方たちは、地元は3密で危ないからと、なぜか福岡に来た方が多かったとのこと。

・・・・・・・・!!??(すまんけど、大迷惑!)

で、誰かさんの会見では「人流は間違いなく減少していて、緊急事態宣言の効果が出ています」とのこと。

・・・・・・・・!!??(何を言っているのか意味不明としか思えません!)

昨年のGWは今よりも感染者数はずっと少なかったのに人出も少なく、オリンピックは延期となりました。

ところが、今年は昨年よりも感染者数も多く、人出も多く、変異ウイルスが増加しているのにオリンピックをやるという。

まるで整合性がありません。

国内でも多くの方が中止を望んでいるし、外国からも中止を要望する声が多い。

興味深いのが、元日弁連会長の宇都宮健児氏がSNSを通じてオリンピック中止の署名活動を行っています。
人々の命と暮らしを守るために、東京五輪の開催中止を求めます

凄い勢いで署名する方が増えています。

それはともかく、連休明けから月末にかけての福岡県の新規感染者数は、どうなると思われますか?

飲食店の時短と、まん延防止措置で新規感染者が減少すると思われますか?

スポンサードリンク



東浜の砂山に調子に乗って行きました!

昨日、奇跡的に26・5センチのメバルが釣れた東浜の砂山に調子に乗って行くことにしました。(笑)

途中東浜の船だまりにクルマを止めて、海の臭いをいっぱい嗅ぎました。

もう一月もすれば、船溜まりの中にもキビレやシーバスがたくさん接岸するはずです。

砂山のポイントでは、既にヘチ釣りをしている釣り人がいます。

私がクルマを止めた場所では二人の青年が釣糸を垂れていました。

何を狙っているのかは・・・不明・・・・です。

6時ぐらいなんですが、明るいのなんの!

真っ暗になるまでは、岩ガニで暇つぶしのチヌ狙い

先客もおられましたし、朝からチヌを狙った方もおられると思います。

底狙いで探りますが、まるでアタリがありません。

スポンサードリンク



薄暗くなったのでエサを岩ガニからアオムシにチェンジ!

角地まで岩ガニを餌にして底を探りましたが、アタリがないためにアオムシにチェンジ。

ですが、まだ幾分明るいので、どんな魚もアタリません。

船の横の建物付近をアオムシのエサで探っていますと、ここで幾度かお会いしたヘチ釣り師の方が「釣れますか?」と、近づいてこられました。

それからしばらく竿を出しながら、チヌのことについてお話をしました。

そうこうしていると竿先にアタリがあり、結構型の良いキスが釣れました。

ヘチ釣り師の方も「なかなか型の良いキスですねぇ~!」と驚いていました。

おもむろにメジャーを当てて計ってみますと24センチ

デジカメで写したつもりが、なぜが画像がパソコンに取り込んでもないのです。(涙)

更にチヌ釣りのことに関する話をしていますと、彼は今日の早朝も来たみたいです。

今年に入り、夜討ち朝駆けで、砂山ポイントだけで、今年既に8枚のチヌをカニで釣ったとのことです。

昨年からヘチ釣りを始めたばかりなのだそうですが、実に熱心なヘチ釣り師の方でした。

スポンサードリンク



なぜか冷たい風が強くなり釣れたのは小メバル3匹!

薄暗くなるにつけて冷たい風が強くなり、波しぶきが立つようになりました。

案の定、小メバルも食いがよろしくありません。

壁面に空いた穴に出入りする海水の勢いが強く、仕掛けの投入ポイントが定まりません。

そんな中小さなメバルが1枚釣れましたが、すぐにリリース。

珍しくY君の白いワンボックスカーが登場し、Y君と少しあいさつ程度の釣り談義。

そうこうしていると、自転車に乗った見覚えのある40代ぐらいの男性が登場。

以前2度ほど遭ったことがある海上保安庁の方です。

凄く話好きな方なので、私はわざと離れた場所で竿を出しましたが、Y君はとっつかまって何やらスマホで画像や動画などを見せられていました。(爆)

その間に釣れた15センチぐらいのメバルをカニを入れていた容器に入れてみました。

メバルの姿を横から眺めていたんです。

暫くして、海上保安庁の方は自転車に乗っていなくなり、Y君は後輩と長浜を探ってみると言い残して、長浜に向かい向かいました。

丁度8時半ぐらいでしたので、納竿としました。

帰宅して風呂に入りますと、昨日釣ったメバルがお刺身になっていました。

数切れ食べましたが、メバルの刺身はマジで白身魚の中ではトップクラスの美味しさです。

4日連続で夕方から散歩がてらの釣りをしましたので、明日・明後日はしっかり働きます!!

スポンサードリンク






-気になること, 福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識
-, ,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.