博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

「釣具、釣り小物」 一覧

釣れない箱崎埠頭であえて竿を出す釣りバカの所以

どこの釣具屋さんのHPの釣り情報コーナーにも、博多湾の湾奥の釣り情報が載っていません。 と云うか、まともな魚は全く釣れていないというのが実情です。

博多の釣りバカがテトラポットからの穴釣りをほとんどしないワケ

退職した勤務先の後輩S君が、なぜかLINEで志賀島の弘漁港に穴釣りに行く旨を伝えてきました。 行く前からLINEで釣行宣言してくるのは、S君に限らず珍しいことです。

マリンメッセ横の釣り場とつくづく相性が悪い博多の釣りバカ

今日はクルマの中の入っている釣り小物の整理に少し時間を取りました。 相変らずの釣り針フェチと云うか釣り針マニアみたいになっています。^^; メバルの8号、9号、10号などの差が凄く気になるのです。 釣 ...

使い古しの釣り竿をマイクラで瞬間接着剤で修理する博多の釣りバカ

結構気に入っている竿やリールや釣り小物に限って、使用頻度が高いために経年劣化が早まるのは止むを得ません。 それを使う私自身も経年劣化が進んでいるんですから、否が応でも認めざるを得ません。^^;

アイランドシティで新たな釣り場を探した後で!

今日は、いつも行くアイランドシティの防波堤を通り過ぎて、福岡市の青果市場がある近くの海辺を探索してみることに致しました。 ほとんどが柵で囲まれて、立ち入り禁止になっていることは周知の上で、どこかに新た ...

弟の初釣りの釣果に相変わらず驚いてばかりのヘボ釣り師の私

年賀状がいまだに毎日数枚ずつ届くので、返事を書いていると、LINEで弟から迷惑千万且つ腹立たしい??画像が送られてきました。^^; それはこちらです。 LINEの無料電話をしますと、北九州市の門司区に ...

箱崎埠頭のポートオブ博多でチョキチョキ釣りを試してみました!

中央埠頭の御笠川沿いは、基本的に河口ということもあり、ハゼとシーバスや、キビレ、チヌが多いのですが、メバルに関しては昔からそれほど多いポイントではありませんでした。 海上保安庁の船が停泊しているところ ...

博多チョキチョキ釣りの伝承者の道を極める博多の釣りバカ

前回の中央埠頭での釣りの仕掛けは、市販のメバル・アラカブ狙いの胴付き仕掛けのスナップサルカンの上にパチンコ玉ぐらいのオモリを噛ませて、更に3Bぐらいのルアー用のシンカーのウォーターグレムリンを噛ませ、 ...

博多湾で冬場でも釣れる仕掛けをイメージして中央埠頭に行きました!

前回大物に枝バリを飛ばされた中央埠頭の御笠川沿いに再び行きました。 逃げた獲物が釣れるかも?などとは思っていませんが、シーバスロッドで胴付き釣りをしてもメイタが掛かったことに驚きを隠せなかったことで、 ...

夜釣りに最適な光るロッドと光るリールをついに発見!

私のブログを見て下さっている方は、基本的に私と同じように夕方から半夜釣りで博多湾や福岡近郊の釣り場に出かける方が多いと思います。 夜の防波堤は、一人ぼっちで淋しいときがありますよね? 人気の防波堤は、 ...

10月中旬のアイランドシティで奇跡が二つ!!

10月中旬の本日、自宅近所のキャスティングでアオムシ70gとお気に入りのルアーシンカーのウォーターグレムリンの廉価品を購入してアイランドシティの釣り場に向かいました。     &n ...

波止から五目釣りが楽しめるアイランドシティの釣り場

今現在の博多湾の釣況を勘案したときに、あそこに行ったらメイタが釣れるだとか、あっちだったらエサ釣りでタチウオが釣れるんじゃないか?などと、魚種別に考えると、いくつかの候補が挙げられますが、私が一番手堅 ...

須崎埠頭でルアーでサゴシを釣って大喜び?の後輩S君

例年に比べると、アジゴの発生が実に遅いのが今年の特徴だったと言えます。   本来ならば、6月ぐらいから博多湾の湾奥には5センチ程度の豆アジが発生し、それが徐々に大きくなり、夏休みぐらいの時期 ...

9月に入り防波堤から50~60センチのクエ(アラ)を既に3匹も釣った弟にビックリ仰天!!

8月に防波堤で竿を立てられない大物がいるので、どうやらクエ(アラ)じゃないだろうか?とクエ(アラ)釣りのタックルをいろいろと考えていた釣りバカの弟くんの言動をほとんど無視していた私なんですが、9月の初 ...

シマイサキとメバルが釣れたが、やはりクロだらけのアイランドシティ

昨日に引き続き、アイランドシティの釣り場に行きました。   いつも同じ釣り場じゃどうなのか?と思って、今日はいつもとは違う釣り場に行ってみました。   橋脚周りをルアーでシーバスを ...

マル秘!海づり公園での秋イカ(アオリイカ)の釣り方

海づり公園では、今からの季節に秋イカと呼ばれる小型のアオリイカが良く釣れることは、ほとんど知られていません。     海づり公園の最近の釣果報告にも載っていないはずです。^^; & ...

初アオリイカを釣って喜ぶ後輩と釣りの祈願成就

勤務先の後輩S君が、春先より釣りたい!釣ってみたい!と云っていたアオリイカ(ミズイカ)をついにエギングでゲットして大喜び。     後輩のS君が初アオリをゲットしたのは、糸島の西浦 ...

安物のエサ箱を複数個持っていたほうが良い理由

私が高価なエサ箱を買わなくなって久しくなります。     30代~40代で沖防によく通っていた時期は複数個のカニ桶やフィッシングベルトに着けるエサ箱なども、それなりに値の張るものを ...

クエ(アラ)を防波堤から密かに狙おうと道具を揃える博多の釣りバカの弟

またしても弟から羨ましさと腹立たしさが交錯する「防波堤から落とし込み釣りでアコウを釣った写真」等々がLINEで送られてきました。(笑)   たいして嬉しそうな顔もせずに、防波堤からアコウを釣 ...

博多のお盆の帰省客に是非とも食べさせてあげたいヤリイカと玄ちゃんアジの刺身

お盆になりますと、関東や関西で就職した息子さんや、博多から遠く離れた地域に嫁いだ娘さんが帰省することも多いと思います。   帰省した息子さんや娘さん、お孫ちゃんたちに美味しい玄界灘で獲れた魚 ...

落とし込み釣りの進化論と虫ヘッドについての私の蘊蓄

落とし込み釣りでは、「前打ち」というテクニックがあります。   クロダイが防波堤の壁面つまりヘチにいなくて、海底にある岩場(根)の周囲をウロウロしている時の釣り方なのです。   防 ...

長浜で久しぶりに釣れた3匹のフッコは細マッチョでした!

超久しぶりに荒津のオイルセンターの一番西側にて竿を出そうと思って行ってみますと、アベックが仲良くキスの投げ釣りをしていました。^^;     このポイントは一人(一組)しか入れない ...

釣りの格言「1場所、2エサ、3仕掛け」を痛感する弟の釣果

私は釣りの格言の中で、一番尤も!と思う格言のひとつが「1場所、2エサ、3仕掛け」というものです。   基本的に釣りが上手と言われる方の多くは、狙った魚の居場所を探すのが上手くて、その釣り場に ...

博多湾のスズキの夜のウキ釣りはウキ下(タナ)にご用心!

猛暑の中、博多湾で日中に釣りをするのが辛い季節が続きます。   こういう時は、熱中症対策も兼ねて夕方から夕涼みがてら竿を出すのが一番合理的ですし、疲れません。     博 ...

夏の漁港でのエサ取り対策と有効な仕掛け

夏休みに入り、玄界灘に面した各漁港では、ウキ釣りや投げ釣りや脈釣りやはたまた穴釣りなどの色々な釣り方をしても、アオムシをはじめとした虫エサやオキアミなどが、瞬時になくなる忌まわしい季節の到来です。 & ...

博多湾や福岡市近郊の海でワタリガニやイシガニを釣る?獲る?

多くのカニの旬と云えば夏なんです。   冬に鍋物として食べられる毛ガニだとかタラバガニだとかも、実は旬は夏であることを知らない方も多いと思います。   博多湾では毛ガニやタラバガニ ...

アイランドシティで落とし込み釣り初のチヌを釣った勤務先の後輩S君

毎週のようにキスの投げ釣りに行って、かなりの釣果を上げている同好会のメンバーの一人がS君。   たった4人の同好会の中では最年少の46歳なんですが、釣り歴はここ数年という可愛いヤツなんです。 ...

短時間のちょい投げでキスの爆釣をする秘訣

台風並みの強風が吹き荒れる中、勤務先の後輩のG君とS君は、早朝からマル秘ポイントにキスのちょい投げ釣りに出かけてきました。   G君とS君は、大潮の休みの時は必ずと言って良いほど早朝からキス ...

アカメではと噂される長浜に潜む怪魚についての弟の意見

今月の初旬の大潮の満ち込みの数日間で、65センチ程度のシーバスをそれぞれ数匹ずつ釣った私と弟は、3・5号のフロロカーボンハリスをブチ切って逃げる得体の知れない怪魚に違う日にそれぞれ遭遇しました。 &n ...

ハリのチェックを怠ったための痛恨のチヌのバラシ連続2回

ハリに掛かった魚をバラすパターンは、たいてい決まっていて、その原因を集約すると次のようになります。   1 ガン玉を強く締めすぎてハリスにキズが付いたとき 2 ハリのチモトの大きさに不釣り合 ...

北九州市でも流行ってほしいチヌ主体の落とし込み釣り

私の勤務先の本社は北九州市にあります。   釣りが好きな連中は結構いまして、それなりに交流はあるものの、狙う魚や釣り方が全く異なるために一緒に竿を出す機会はほとんどありません。   ...

生まれて初めて釣った黒鯛が47センチだったという私の弟の釣り仲間

弟からLINEで友達が初めて釣った黒鯛(チヌ)が47センチあったという朗報を受けました。   初クロダイが47センチというのもなかなか珍しいですし、何よりも嬉しいのが私のホームページを見て、 ...

防波堤釣りの悪魔であるクサフグ対策

防波堤からの釣り方はいろいろありますが、ヘチ釣り・落とし込み釣りやウキ釣りしていると、瞬時にエサがなくなるときがあります。   何度エサを付けてもすぐになくなるだけでなく、ガン玉の下からハリ ...

釣り人のスペックを確実に上げる釣り針とハリスの結び方

私は釣りを教えて欲しいと言って下さった方には、必ず次の3つのことをマスターするように言って、ご本人の前で実際に釣具を使ってして見せることがあります。   それは、 1 釣り針とハリスが結べる ...

アイランドシティでチヌ45センチが落とし込み釣りで釣れました!

弟と昨日クロを釣ったアイランドシティに釣りに行く約束をして、箱崎埠頭のバナナの近くのローソンで待ち合わせをしたのが19時30分。   「ゆめタウン博多とニトリの間を左折して、直進して信号を右 ...

アブ ガルシア アンバサダー5500C 3を落とし込み竿に付けて釣り場に行ったワケ

PEラインの3号を巻いたアブ ガルシア アンバサダー5500C 3を、十数年間もクローゼットの中のダイワの船竿にセットしたままにしっぱなしでした。^^;   アブ ガルシア アンバサダー55 ...

長浜界隈に潜む怪魚の噂~博多湾都市伝説

北九州在住の弟は、5月~6月と仕事のために博多区に2か月間部屋を借りて家族と離れて暮らしています。   週末は北九州に戻るようなんですが、平日の夕方からは、接待等々で飲み事がないときは、私が ...

黒鯛の落とし込み釣りのガン玉の位置と打ち方

黒鯛を落とし込み釣りで狙うときに、初心者が迷うのはガン玉の大きさや位置や打ち方ではないでしょうか?   落とし込み釣りに関する本などにはいろいろなことが書かれていまして、結局どうすりゃいいの ...

夜釣りを安全・快適にするための7つの注意点

魚と出会うチャンスが増す夜釣りですが、やはりリスクがあります。 暗くてモノが見えにくいということが一番の難点です。 しかも夜は様々な危険が待っています。 また、準備が悪いと快適なはずの夜釣りがイヤにな ...

初心者のための黒鯛メインの落とし込み釣りのやり方

6月から10月ぐらいまでは、黒鯛の落とし込み釣りのベストシーズンです。 地球温暖化で近年は12月に入ってからでも落とし込み釣りで黒鯛が釣れることも多々ありますが、大型が釣れるのは7月から8月にかけて、 ...

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.