博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識 釣具、釣り小物

短時間のちょい投げでキスの爆釣をする秘訣

投稿日:

台風並みの強風が吹き荒れる中、勤務先の後輩のG君とS君は、早朝からマル秘ポイントにキスのちょい投げ釣りに出かけてきました。
 
G君とS君は、大潮の休みの時は必ずと言って良いほど早朝からキス釣りに出掛け、昼間はアサリ貝を堀り、夜は夜で何かを釣りに行くというパターンが多いのですが、今回はさすがに台風の様な強風が吹き荒れる中、早朝のキス釣りだけでアサリ掘りも夜釣りにもいかなかったようです。
 
ですが、台風並みの強風で海が荒れて潮が濁っているであろうサーフで驚きの釣果を上げているのです。
 
こちらはG君の釣果。

 
最大21センチと方は大きくないものの35匹の釣果。
 
ところが、S君は写真を撮らなかったようですが、50匹ぐらいのキスを釣り上げたそうです。
 
早朝のちょい投げ釣りで35匹と50匹のキスをそれぞれ釣ったG君とS君が毎回かなりの数のキスを釣る秘訣はいったい何なのだろうと思うことがあります。
 
スポンサードリンク




 

G君とS君が毎回かなりの数のキスを釣る秘訣

 
G君とS君が毎回かなりの数のキスを釣る秘訣は、ズバリ2つあります。
 
ひとつは、家族に美味しい魚料理を食べさせたいという強い意志。
 
更にもう一つは、釣りの通説や俗説などを無視した驚くべき行動力。
 
今回の釣行がそれを物語っています。
 
台風並みの強風が吹き荒れる中、朝早くからキスを釣りに行く釣り人はほとんどいないはずなのですが、彼らは潮が濁っていようが風が強かろうが、お構いなしに釣り場で竿を出すのです。
 
妙に釣り歴が長いと、余分な知識が邪魔をして行動力を鈍くしがちなのですが、彼らにはそれがまるでありません。
 
行くと決めたら必ず行き、やると決めたら必ずやる・・・という呆れるほどの行動力なのです。
 
スポンサードリンク




 

釣具店の釣果情報とは隔絶した釣果の秘訣

 
釣具店やネットで最新のキス釣り情報を探しますと、
・大岳海岸
・奈多海岸
・糸島の各サーフポイント
・・・等々で早朝キスの15~20センチが5匹から10匹などと云う情報が掲載されています。
 
早起きしてキス5匹ぐらいだったら、たいていの釣り人は好き好んでキス釣りには行かないと思います。
 

ところが、G君とS君はそれらの釣り情報を参考にしながら、自分たちがよく知る釣り場に行くところがどうやら好釣果を上げる秘訣みたいです。
 
私には毎回釣った釣り場を教えてくれるのですが、彼らのマル秘ポイントは信義則に従って書くわけにはいきません。
 
強いて言うならば、彼らが短時間でかなりのキスをちょい投げ釣りで釣り上げるマル秘ポイントは、博多湾内の案外近場なのです。
 
ほとんど釣果情報などに載ることもない釣り場です。
 
釣りにおいて釣り場の重要性は言うまでもありません。
 
彼らはマル秘ポイントを探すためにアチコチと人が行かないような釣り場に出掛けて行きます。
 
S君はその様な釣行の中で、自分の釣りに合った投げ釣り用のテンビンを使って好釣果を上げているのも秘訣のようです。
 
口で言ったり、文章で書くことは簡単ですが、毎回トライ&エラーを繰り返しながらマル秘ポイントを探し当てる彼らの行動力と嗅覚には脱帽です。
 
スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識, 釣具、釣り小物
-

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.