博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

忘備録 福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識

大晦日に博多区吉塚のワークマンプラスに長靴を買いに行った博多の釣りバカ

更新日:

2020年の大晦日の今日、コロナの感染者が東京で1337人、福岡でも189人、日本全国で4515人と、すべて過去最大の人数となりました。

発症するまでの時間を考えますと、12月半ばには感染した方たちがこの時期発症したのだとすると、これからもっともっと・・・感染者数が増え続けるような最悪な年末となりました。

巷には職を失い今日明日食べるものもなく困っている困窮者もいる中、このような時期に、誰かさんが2006年に議員特権として廃止になった議員年金の復活を党幹部に指示しているとのニュースがありました。

NHKのスクランブル化同様に、多くの国民が東京オリンピックをやめて医療従事者に支援金を回したら?と云っているのに、政府は全く持って耳を貸しません。

ザルのような入国制限しかせずに、年末年始に多くの方が動くことが分かっていながら緊急事態宣言もしません。

というか、このような時に早々と国会を閉会して、何をしているんでしょうか?

私の勘違いかもしれませんが、日本という国は民主主義国家ですよね?

100年以上も前のイギリスの議会を真似て作られた議会制民主主義の最悪さをつくづく感じる昨今です。

与党を脅かす野党が不在な状況では、数の論理で与党の有力者のやりたい放題になるだけです。

都合の良い数字だけを国民に見せつけて、気が付けば、この10年で先進国の中で国民の平均所得が下がった唯一の国です。

しかも、貧困率が高く、児童の貧困率もまた先進国でワーストワン。

あの手この手で諸外国よりも高い税金ばかりかすめ取り、本来「富の再分配機能を果たす政治」がまるで機能していないことが如実に表れています。

消費税率が低くても、他の税金を入れると先進国の中で2番目に税率が高いそうです。

税収からすれば微々たる政治献金欲しさに経●連に入っているの大企業などの法人税を低くして、国民から消費税で吸い上げることにした時点で、この国は終わりました。

消費税を上げることは、誰が考えても分かる通りブレーキをかけて消費するな!ということと同義です。

しかも、雇用の調整弁として人材派遣会社を作り、非正規社員(派遣社員)を産み出した●泉ー竹●ラインから日本は完全に世界から取り残されるだけのガラパゴス化に特化していったのです。

皆さん方がご存知の数兆円企業でも法人税を払ってもいないような会社があるらしいのです。

トコトン突き詰めると、税とは何か?などということを1から解説してもらわないと、私の様な凡夫にはさっぱり分かりません。

更には、内部留保などで行き場を失った金が、実体のない株価を押し上げて、12月30日の大納会では日経平均が31年ぶりの高値を付けたとのことです。

この国の政治も経済もグローバルスタンダードから完全にスピンアウトしている感じがするのは私だけですか?

スポンサードリンク



妻から大晦日にお遣いを頼まれた博多の釣りバカ

話は一転して、世帯じみた話となります。

妻から、白菜・春菊・白ネギなどを買ってくる様にお遣いを頼まれました。

野良猫がたくさんいる上牟田の八百屋に行きましたが、さすがに大晦日は営業はしていませんでした。

昨年から店先にぶら下がっているけ発泡スチロールの郵便受が強風で傾いていました。

仕方なく旧三号線を逆走すると、釣具のキャステンングが閉まっていました。

昨日は風が強い中、店の中を覗いてみたんですが、今日は初売りのためか・・お休みでした。

イオン系のBIGに行きますと、クルマが止めれなくてウロウロするぐらいお客さんが来ていました。

店内では、何度も見渡したのですが、春菊が見当たらず、妻から頼まれた白菜と白ネギとその他のモノを購入しました。

スポンサードリンク



お遣いから帰った後は読書

妻から頼まれたお遣いから帰宅した後は、おとなしく読書をしていました。

釣りの本ではありません。

6次産業に関する本です。

この6次産業は私の勤務先が来年力を入れる分野ですので、いろいろな知識のインプットに努めています。

但し、前例がないことばかりをやろうとしていますので、従来の知識だけでは不十分なのです。

この歳になって知らない分野の知識を学ぶのは、なかなか楽しいものです。

スポンサードリンク



結局12月29日から31日までは釣りに行かなかった!

12月29日は夕方から雨が降り、釣りには行きませんでした。

12月30日も時折雪が降り、強風うなために釣りには行きませんでした。

12月31日の今日も風もあり、風も弱くないので釣りを断念しました。

で、最近よく行く釣り場や東浜の砂山に行くと、靴が汚れて砂だらけになるために、博多区の吉塚にあるワークマンプラスに長靴を買いに行くことにしました。

大晦日に営業しているかどうかをネットで確かめると、18時まで営業で、1月は1日から3日まで店休日であることが分かりました。

天気が良ければ、元旦からでも釣りに行くつもりなので、吉塚のワークマンに向かいました。

案外お客さんが多く、私も驚きました。

長靴コーナーで、いろいろ履いて履き心地を確かめた上で、長靴を購入。

コロナ禍での大晦日に、最後の買い物が、釣りの時に履く長靴などと云うのがかなり渋い!

これで、天気が落ち着けば、いつでも竿を出せる体制が整いました。

コロナ騒動に始まりコロナ騒動に終わる1年でした。

スポンサードリンク






-忘備録, 福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識
-, ,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.