博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識 釣具、釣り小物

博多の釣りバカのマネをしてタチウオのウキ釣りをするのはやめましょう!

投稿日:

2022年の今年は、福岡市では6月28日に観測史上最も早い梅雨明けとなりました。

雨がジトジト降るのはいい気はしませんが、農作物やいろいろな自然の摂理ことを勘案しますと、程度にもよりますが、降るときには降らないと辻褄が合わなくなってしまうような気がします。

ところで、クマゼミの鳴き声を聞きましたでしょうか?

同じ住まいに住んでいて、妻はもう何度もクマゼミの鳴き声を聞いたというのですが、私はまだ1度も聞いておりません。

決して私が難聴と云うわけでもないのですけどね~。

連日の暑さで妻が食欲がないというので、いつものかさばるモノ・重たいモノのお遣いついでに、塩クジラを買ってくるように言われたのですが、ドラモリはもちろんイオン系のBIGの塩干コーナーにも売られていませんでした。

「塩分控えめ」が良いとされる昨今ですが、人間には塩分は必要不可欠なもので、どの食べ物で補うかが問題です。

妻は、夏は塩クジラで塩分補給するみたいです。

そもそも、今現在の10代~20代の方たちは塩クジラをご存知でしょうか?

スポンサードリンク



塩クジラについて

結局塩クジラを買って帰らずに一度帰宅したんですが、妻がどうしても食べたいというので、業務用スーパーに行きましたが、ここでも売られておらず、ダメもとで竹下駅前の西鉄ストアーに寄って見ました。

驚いたことに、上質の塩クジラが西鉄ストアーに販売されていて、驚きました。

なんと!ナガスクジラの塩クジラなんです。

かなり目利きのバイヤーが西鉄ストアーにはいるようです。

大体世間一般に流通しているクジラの種類は限られており、部位にもよりますが、ゴンドウクジラ、マッコウクジラ、ミンククジラ、ナガスクジラなどがあり、ナガスクジラの塩クジラはかなりうまい塩クジラとして知られています。

厚くはないのですが、2切れで345円と云うのは、決して高いお値段ではありません。

塩クジラの食べ方ですが、ゆでたり焼いたりしてお好みの塩加減で食べるのがポイントです。

適度に脂身が混ざるナガスクジラの塩クジラは、塩辛いけれども特有の旨味があります。

ゴンドウ、マッコウ、ミンクの塩クジラはそれほど食べたいとは思いませんが、ナガスクジラは別核です。

お弁当にも良いですし、ちぎってお茶漬けで食べると、昔懐かしい味が思い出されます。

夏はやはり、塩の効いた辛塩の紅鮭や塩クジラが、とりわけ旨く感じる季節です。

塩分控えめばかりでは、夏場は食欲も減退します。

たまには塩辛い食べ物も、乙なものではないでしょうか?

お若い方には、日本の食文化の承継として、塩クジラは是非とも食べていただきたいと思います。

スポンサードリンク



博多山笠の時の博多湾はワタリガニやイシガニが泳いでいます!

7月の初旬と云えば、博多は山笠です。

今年は三年ぶりに追い山があるそうですが、東京をはじめ福岡でもコロナの感染者数が徐々に増えています。

ただ、増えているといっても以前のような危機感がないことがどうなんだろう?と思います。

私は山笠の時期は、博多湾の湾奥ではワタリガニの仲間たちが泳いで回っている季節との認識があります。

コウヤガニと呼ばれるタイワンガザミやイシガニが、夜に泳ぎ回っているのをよく見かけます。

中国人の女性のグループが、この時期になるとあるところで夜にワタリガニの仲間たちを獲りに行く場所があるんです。

皆さん、バケツと網を持ってきてワイワイ・・云いながらワタリガニの仲間たちを獲っています。

中国人の環境順応性には、マジで驚かされます。

スポンサードリンク



荒津オイルセンターでタチウオのウキ釣りをした博多の釣りバカ

博多沖防で博多湾の湾奥が閉ざされない荒津オイルセンターの釣り場でタチウオが釣れているとの情報があり、現地に行きました。

この場所で竿を出そうかと思ったんですが、目の前にはテトラが入っています。

テトラ際でクロやチヌを狙うのならまだしも、タチウオを狙うには目の前のテトラは邪魔でしかありません。

ここをパスしますが、竿を出したいポイントにはすでに釣り人が竿を出しています。

10月、11月に荒津オイルセンターでタチウオ狙いで竿を出すポイントが空いていました。

昨年の10月に、シーガーのフロロの6号のハリスが飛ばされたポイントで差を出しました。

ところが!

全くウキが揺れたり、沈んだりすることもないまま、いたずらに時間が経ちTHE ENDとなりました。

夕日がとっても綺麗でした。

だんだん暗くなる中に身を置きながら、ウキが沈まなくてもこの景色の中に吸い込まれて行く我が身を感じました。

結局、何も釣れずに、きれいな夕日を眺めに行っただけとなりましたが、これに懲りたということもございません。

釣れなくても私は全く平気ですが、私のマネはしないようにしてください。

今の時期、チヌやシーバスはその気になれば釣れる場所や時間帯や方法は思い浮かびますが、タチウオはまるで思い浮かばないので試行錯誤しています。

ファミリーフィッシングであれば、ちょい投げのキス釣りやサビキ釣りで豆アジを狙う方が賢明です。

スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識, 釣具、釣り小物
-, ,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.