博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り

一生懸命働いたご褒美に長浜モンスターを雨の中狙う博多の釣りバカ

投稿日:

私は今週から、自宅の事務所の仕事とは別にある企業グループの法務担当として博多座の裏にある川端に通勤しています。

このようなモノも販売しているんです。


ポイズンリムーバー カップ8個入り 2019年版 ケース付き 1年間品質保証 応急処置 毒吸引器 (迷彩柄)

久しぶりに朝の9時から夕方の5時までビッシリ・・・働きました。^^;

昼休みは、大好きな川端商店街のお店で昼飯を食べる機会が多くなりそうです。

もちろんですが、ここは初日にお参りいたしました。

これが何だか分かる方にはお分かりいただけるはずです。

と、いうワケで金曜日の夕方は雨が降ろうがかなりの悪天候だろうと、長浜に行こうと決めていました。

釣れる釣れないは時の運ですが、月曜日から長浜モンスターと出会えればいいなぁ~!!と思っていたので、帰宅後に着替えてすぐにエサを買って長浜に向かいました。

スポンサードリンク



かなりの雨が降る中、釣りに出かける私を見て、妻が驚いていました

帰宅途中も、帰宅後もかなりの雨が降っていました。

妻から昼ぐらい「今日は釣りに行くと??」とメールがあり、「行きますバイ!!」とメールを送った手前、引っ込みがつかなくなったことも手伝っていたんです。

自宅周辺はかなりの雨が降っていましたが、途中エサを買うのに寄ったポイント築港店の周辺部は、道路すら濡れていませんでした。(驚!)

それほど離れていない場所なのに、雨がかなり降ったところと、ほとんど降っていないところがあるから、摩訶不思議。

まっ、海に近いところは雨が降っていないことに半ば勇気づけられました。

スポンサードリンク



メイタやチヌを釣っていない長浜のいつもの釣り場

私が長浜界隈で竿を出すときに一番落ち着いて竿を出すことが出来るのがこちらのポイントです。

これからの時期はメイタ~チヌやキビレが多く、アジもよく回遊するポイントですし、ルアーシーバスの有力ポイントの一つでもあるのです。

ところが、残念なことに私はまだ今年こちらでメイタ~チヌもキビレも釣っていません。

何となく、昼間に竿出している方がいるような気がするほど、夕方から竿を出してもアタリがありません。

せいぜい釣れるのはこちらぐらいです。

今年やたらと多い20センチぐらいのタケノコメバル。

更に、やはり同じぐらいのタケノコメバルが釣れました。

ですが、このポイントでは20センチぐらいのタケノコメバルが2匹しか釣れませんでした。

長浜モンスターの代わりに釣れたのが20センチぐらいのセイゴ!?

九州製氷の周辺部で竿を出しました。

恐ろしいほど、アタリの「ア」の字すらありません。

今年は昨年と違い、九州製氷の付近はほとんどアタリがない4級ポイントと化しています。

なので、かなり離れた場所で竿を出しますと、長浜モンスターどころかがっかりな魚がいつの間にやらハリを飲み込んでいます。

ハリを外すのが大変なチーバスです。

大物の魚の気配がしないために車を止めているところに戻ろうとしていた時に、約束をしたわけでもないのにK君が来ました。

二人でカモメ広場付近を少し探りました。

ですが、私にハリに掛かったのは、やはりこちらのチーバス。

K君と釣り以外の話をしながら竿を出していると、私の納竿の時間となりました。

K君とここでお別れして、その後K君がどのような釣りをしたかは今のところ分かりません。

だけど、私は竿を出すだけで気が落ち着きました。(爆)

スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り
-,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.