博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り 釣りの豆知識 釣具、釣り小物

クルーズセンターで新型コロナワクチン接種をした後に東浜で竿出し

投稿日:

過半数の国民の意見を無視して東京オリンピックが開催される運びになりました。

・・・・・!

非常に残念です。

ところで、私のブログをご覧下さっている方の多くは、福岡市内及びその近隣市町村在住の方だと思っていますが、既に新型コロナワクチン接種は済ませましたでしょうか?

同じ福岡県下でも、年齢や市町村によって違うようですが、飯塚市在住の40代の知り合いは、まだ案内状も届いていないとのことでした。

私はかかりつけの病院と云うものがなく、妻がよく行く近所のK医院で日にちをズラシてファイザー社のワクチンを接種するつもりでしたが、福岡市からのワクチン接種に関する封筒が届いて、「予約受付専用サイト」を見ると、既に8月まで予約がいっぱい。

妻は9月でも良いと言いつつも、私にはなぜか早く接種させたいみたいで、ファイザー社ではなくモデルナ社のワクチンを接種する中央埠頭の先端にあるクルーズセンターで、1回目の接種の予約を7月24日の土曜日としました。

接種が終わったらそのまま釣りに行くつもりで、16時から17時の時間帯で予約しました。(笑)

スポンサードリンク



午前中に買い物と釣具の整理を済ませました!

午前中に妻が買い物についてきて「荷物運び」をしてほしいというので、イオン系のBIGまでクルマを運転し、大きな袋4つ分の買い物を自宅に運び込んでから、釣りの際にいつもぶら提げているバッグの中身を整理することにしました。

ハリケースやオモリケースの蓋が開いてバッグの底でグチャグチャになることが多く、定期的に整理しないといけません。

このままほったらかしにしておくと、夜にバッグに指を入れたらハリが刺さるかもしれませんしね。

木曜日の夕方に買ったアオムシは、使用後に冷蔵庫に入れていますが、全く動きがないため、クルーズセンターにワクチン接種する前に、キャステンングでアオムシを買って、蓄冷材入りの保冷バックに入れておくことにしました。

アオムシをエサ箱に入れてもらっている時に目についたがこちら。

ササメ針から発売されている「謎のあんこう」と云う釣り小物です。
【釣り】SASAME 謎のあんこう ANK01【510】

遊び心たっぷりで、思わずニンマリしてしまいました。

小さなお子さんがいるご家庭では、釣りに興味を持ってくれるかもしれません。

スポンサードリンク



クルーズセンターでのワクチン接種は45分ぐらいで終わりました!

クルーズセンターには16時までに行けばよいので、チップヤードに行きますと、船が停泊しておりました。

干潮まじかの海の中を覗き込みますと、30~40センチのボラの大群が泳ぎ回っていました。

駐車場にはかなりの台数のクルマが止まっていますが、空きはいくらでもある感じでした。

丁度16時ぐらいに入り口から入りました。

送迎バスなどで来る方もおられ、結構多くの方がいました。

問診表のような書類は予め書いておいたので、受付を済ませ、体温を計られて、お医者さんと面談後にワクチン接種をすることとなっています。

ワクチン接種の注射を利き腕でない左の肩に打ち、15分ぐらい椅子に腰かけておとなしくしておきます。

注射は全く痛くなく、昨日のメバルの棘と毒のほうが冗談抜きで100倍以上痛かった気がします。

指示された時刻になったら最終の手続きを済ませて終了で、入ってからおよそ45分ぐらいかかりました。

ワクチン接種が済んだら「ここで竿を出しても良い!」と云うような粋なはからいがあっても良さそうな気がします。

そんなことを考えるのは、釣りバカぐらいですかね。(笑)

スポンサードリンク



昨日とは全く違ってほとんど反応がありません!

新型コロナのワクチン接種が終わり、そのまま昨日好調だった東浜の砂山に向かいました。

まだ17時ぐらいで、猛暑日なので、外に出ているだけで日焼けと云うより焦げそうな感じです。

右側の角地には昨日いなかった船がいつもの位置に停泊しています。

昨日は9:1の先調子の硬い竿でしたので、釣れたメバルと同じぐらいの数の魚が竿先をはじいてハリに掛かりませんでしたので、今日は黒鯛工房のズームの落とし込み釣り用のロッドで探ることにしました。

ところがやはり明るいうちは全くアタリがないので、ミチイトを予め出しておいて前打ちをしますと、久し振りに釣れたのがこちら。

昨年ぐらいからほとんど見なくなったマハゼです。

ところがその後はキスらしきアタリや引きがあるのですが、チヌバリ3号のせいか、魚が外れてしまいます。

薄暗い19時半ぐらいでもまるでアタリがなく、20時10分になりやっと本日初のヘチ釣りでのアタリがありました。

ところが・・・、アワセを入れた途端にハリスがプッツン!!

・・・・・・・・・!?

チヌっぽい感じでした。

それからと云うものアタリがほとんどない中、鮮明なアタリが出て釣れたのがこちら。

プリプリとした15センチぐらいのメバルです。

ところが、その後もまるでアタリがありません。

昨日は全く釣れそうな気がしないのに次々に魚が釣れました。

本日は釣れそうなのに、ほとんどアタリすらありません。

昨日と今日ではこんなに違うのか?と思いつつ、納竿することにしました。

ちなみに、今現在はワクチン接種した左肩が少し痛く感じます。

副作用がないことを祈るばかりです。

スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り, 釣りの豆知識, 釣具、釣り小物
-, ,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.