博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

福岡市近郊の海釣り 釣具、釣り小物

アイランドシティで新たな釣り場を探した後で!

投稿日:

今日は、いつも行くアイランドシティの防波堤を通り過ぎて、福岡市の青果市場がある近くの海辺を探索してみることに致しました。

ほとんどが柵で囲まれて、立ち入り禁止になっていることは周知の上で、どこかに新たな釣り場がないかを探すために少しうろつきました。

ダンプや大型のトレーラーなどが多く、普通車はほぼ走っていません。

少し、初めて来た場所をウロウロとしました。

すると、釣れそうなポイントが、あることにはありました。

ここがどこであるかは、この近くにお住まいの方や、この近くで勤務されている方であれば、すぐにお分かりだと思います。

全てが金網で囲まれて、誰でもが入れるところではありません。

暗くなってから、ガチで竿を出せば、何かが釣れそうな気が致します。

今は、デカメバルもいそうにもありませんし、行く気すら起こりません。

そもそもが、立ち入り禁止で、もちろん釣り禁止です。

スポンサードリンク



車の中で一息

他の海辺を探してみました。

ここから見る、いつもの防波堤の景色は初めてです。

ここの金網越しの景色も初めてです。

でも、釣り禁止じゃ~、どうにもなりません。^^;

金網で包囲しなくて、開放すればいいのに、どうしてこんなにまで立ち入り禁止ばかりにするのか意味が分かりません。

クルマの中で、普段は絶対に飲まない強めの炭酸飲料水を飲みました。

強強炭酸とは、どんな感じかな?と思って口にしますと、それほど強く感じませんでした。^^;

まあ、喉の渇きが潤って、旨けりゃ、何でもいいんです!

スポンサードリンク



結局、いつもの防波堤の対岸に行った!

いつもの波止の対面の場所に行きました。

今日は香椎のポイントで、アオムシ以外にハリを2つ購入しました。

どちらも、切り札的に何でも釣れるリーサルウェポンの様なハリです。

特に袖型の9号が釣具屋さんで売られているのは非常に稀です。

すぐに、いつものチビメバルが釣れました。

水槽で飼いたくなるような、チビタケノコメバルも!

やはり、このポイントではダメです!

このポイントは年末から何度か来ていますが、いつも釣れるのは小さな魚ばかりです。

時期的に仕方ないのかもしれませんけど。^^;

20分ぐらいで、
・チビメバル 1匹
・チビタケノコメバル 2匹
・木っ葉グロ 1匹

やはり、今の時期だからでしょうか、釣れるのが小物ばかり・・。(涙)

この場所は、夏から秋にかけては、フグばかりでしたが、フグがいなくなれば、小さな魚しかいません。^^;

やはり、いつもの防波堤に行かねば、まともなサイズの魚はいないような気が致しました。

スポンサードリンク






-福岡市近郊の海釣り, 釣具、釣り小物
-,

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.