「 魚をバラすパターン、「大物がバレないチェック事項」 」 一覧

ハリのチェックを怠ったための痛恨のチヌのバラシ連続2回

ハリに掛かった魚をバラすパターンは、たいてい決まっていて、その原因を集約すると次のようになります。   1 ガン玉を強く締めすぎてハリスにキズが付いたとき 2 ハリのチモトの大きさに不釣り合 ...

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.