博多湾と福岡市近郊の釣りをメインに、ちょこっと「お役立ち情報」を書いています。

安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣

「釣りの豆知識」 一覧

釣った魚を個人間で売買できる魚専門のオークションサービス「Fish Sale」は課題山積かも?

私が20年以上も前に、もしかしたらこれはビジネスになるかも?と思ったことを実際にやろうとしている方がいる。 それは、釣った魚を個人間で売買できる魚専門のオークションサービス「Fish Sale」。 ⇒ ...

博多湾でカレイとアイナメの投げ釣りを久しぶりにやった博多の釣りバカ

ほとんど釣れる気もしないままに、久しぶりに荒津オイルセンターの唯一の投げ釣りのポイントに行ってみました。 ここは、一人しか入れない投げ釣りポイントで、先客がいたらアウトなんですが、幸い先客もいませんで ...

釣れない箱崎埠頭であえて竿を出す釣りバカの所以

どこの釣具屋さんのHPの釣り情報コーナーにも、博多湾の湾奥の釣り情報が載っていません。 と云うか、まともな魚は全く釣れていないというのが実情です。

博多の釣りバカがテトラポットからの穴釣りをほとんどしないワケ

退職した勤務先の後輩S君が、なぜかLINEで志賀島の弘漁港に穴釣りに行く旨を伝えてきました。 行く前からLINEで釣行宣言してくるのは、S君に限らず珍しいことです。

タイトゴメを探しに須崎埠頭へ行き、奈多漁港まで足を運んだ博多の釣りバカ

このWordPressのブログを見て下さっている方で、タイトゴメと云う多肉植物をご存知な方はおられるでしょうか? セダム科の可愛い多肉植物で、私はもう10年以上も前からアチコチの漁港や海岸の道路沿いな ...

小メバルに関しては糸島の漁港よりも博多湾の湾奥の方が魚影が濃い!

前回は単なる気まぐれで、野北漁港と西浦漁港の知れたるポイントを足早に探りました。 思ったよりもメバルが少なく、博多湾の湾奥で昨年末から発生している小メバルすらほとんどアタリがありませんでした。(涙)

野北漁港と西浦漁港でアラカブを狙った博多の釣りバカ

博多湾がチビメバルしか釣れないから糸島方面に足を延ばした・・というワケではなく、野北漁港のピンポイントにアラカブを釣りに行ったという云い方が正しいかもしれません。 夕マズメに野北の漁協の排水溝の付近で ...

糸島方面ぶらりドライブ&釣り行脚by博多の釣りバカ

仕事の打ち合わせが早良区であってから、そのまま糸島方面に向かうことにしました。 土曜日とあってか、202号のバイパスは相変わらず車が多いこと、多いこと!

ウォーターフロントネクストと安近短の海釣りについて

ウォーターフロントネクストという言葉を聞いたことがあるでしょうか? 博多埠頭・中央埠頭の再開発整備のことが、ウォーターフロントネクストのメインプロジェクトです。

閑散期の釣りバカの視点と現代に生きる「仕事人」

仕事で博多区をクルマでウロウロしていると、その昔宮田釣具店があったところに近い那珂川沿いに、夏場は絶対にメイタ~チヌが釣れそうなポイントを発見。   この構造物のヘチには、絶対にメイタ~チヌ ...

使い古しの釣り竿をマイクラで瞬間接着剤で修理する博多の釣りバカ

結構気に入っている竿やリールや釣り小物に限って、使用頻度が高いために経年劣化が早まるのは止むを得ません。 それを使う私自身も経年劣化が進んでいるんですから、否が応でも認めざるを得ません。^^;

後輩たちの芥屋での釣果と弟の北九州の釣果と私のアイランドシティの釣果

元勤務先の釣り同好会は今だに健在で、山口市に単身赴任で行っているG君とS君は何らかの情報をキャッチしたのか、この時期には珍しく芥屋にサビキ釣りに行ったようです。

テクトロまがいのヘチ釣りでチビメバルの合わせ方を会得した博多の釣りバカ

ルアーフィッシングで、テクトロと呼ばれる釣り方があります。 主に埠頭などの港湾部の壁際で、レンジ(タナ)を決めて、プラグやジグヘッド+ワームなどを歩きながら引っ張って廻る釣り方です。

「冬の博多湾での鉄板の釣り」が愛宕浜の海浜公園で通用するか?

年末からアイランドシティの防波堤に行く機会が多く、フグはいなくなったものの肝心のメバルにはなかなか出会えませんので、今日は自宅から反対側の愛宕浜の海浜公園に行ってみることにしました。 ここは、クルマで ...

腔腸動物のヒトデやナマコをヘチ釣りで釣り上げる自分にビックリ!

実は、昨日も夕方からアイランドシティの防波堤に行ったんですが、チビメバルとチビシーバスしか釣れないだけではなく、それ以前に反対側の福岡上屋のところのコンテナの前で、竿を出して釣れたのがこちらで、あえて ...

弟の初釣りの釣果に相変わらず驚いてばかりのヘボ釣り師の私

年賀状がいまだに毎日数枚ずつ届くので、返事を書いていると、LINEで弟から迷惑千万且つ腹立たしい??画像が送られてきました。^^; それはこちらです。 LINEの無料電話をしますと、北九州市の門司区に ...

大晦日の夜の2018年ファイナルフィッシングIN博多湾

年末・年始は寒くなるとの予想とは裏腹に、昨日ぐらいから寒が緩んできて、風もなくかなり穏やかな気候の年末年始を迎えられそうです。 本当は昨夜に釣りに行きたかったんですが、妻から買い物の用事を命じられて釣 ...

箱崎埠頭の埋め立てと博多沖防と博多湾の釣り場の関係

西日本新聞や日本経済新聞やニュース等々で既にご存知の方もおられると思いますが、福岡市は第三セクターの博多湾開発とともに箱崎埠頭を65ヘクタール埋め立てる計画を進めているそうです。 65ヘクタールはヤフ ...

寒波と強風の中、メバル釣りたさのためだけに竿を出すバカな男もいます!

今日の昼過ぎに妻が、「明日の夕方から雪が降るかもしれんげなよ~!」と。 前回、アイランドシティの防波堤に行ったときに余っているアオムシをクルマのトランクに入れっぱなしなことを思い出しました。^^;

アイランドシティの防波堤でHさんと遭遇!メバル釣りの結果は?

今日は、アイランドシティのいつもの防波堤とは違うポイントで、竿を出してみました。 対岸にはいつも釣りをする防波堤があり、ここは運河の出入り口の角地で、潮通しが良くて、メバルやアラカブも流れついてきてい ...

博多湾で狙って釣れないアラカブをあえて狙うのが釣りバカの所以

いよいよ今年も、あと残り僅かとなりました。 年末は、結構寒いらしいとのニュースを聞いただけで意気消沈してしまいそうです。

箱崎埠頭のポートオブ博多でチョキチョキ釣りを試してみました!

中央埠頭の御笠川沿いは、基本的に河口ということもあり、ハゼとシーバスや、キビレ、チヌが多いのですが、メバルに関しては昔からそれほど多いポイントではありませんでした。 海上保安庁の船が停泊しているところ ...

博多チョキチョキ釣りの伝承者の道を極める博多の釣りバカ

前回の中央埠頭での釣りの仕掛けは、市販のメバル・アラカブ狙いの胴付き仕掛けのスナップサルカンの上にパチンコ玉ぐらいのオモリを噛ませて、更に3Bぐらいのルアー用のシンカーのウォーターグレムリンを噛ませ、 ...

博多湾で冬場でも釣れる仕掛けをイメージして中央埠頭に行きました!

前回大物に枝バリを飛ばされた中央埠頭の御笠川沿いに再び行きました。 逃げた獲物が釣れるかも?などとは思っていませんが、シーバスロッドで胴付き釣りをしてもメイタが掛かったことに驚きを隠せなかったことで、 ...

夜釣りに最適な光るロッドと光るリールをついに発見!

私のブログを見て下さっている方は、基本的に私と同じように夕方から半夜釣りで博多湾や福岡近郊の釣り場に出かける方が多いと思います。 夜の防波堤は、一人ぼっちで淋しいときがありますよね? 人気の防波堤は、 ...

ボラだらけの御笠川にリバーシーバスはいるのか?

夕方から散歩がてらに歩いて丁度5分ぐらいのところにある、博多コマーシャルモールの中のTUTAYAに行きました。 途中、東光寺橋を渡ってです。 ここのTUTAYAは、知っているかもしれないですが、TUT ...

アラ鍋、アラの刺身、アラの内臓を還暦祝いで美味しく食べた博多の釣りバカ

弟が還暦祝いで釣って捌いてくれたアラを、妻がアラ鍋、アラの刺身、アラの内臓の湯引きなどの料理をしてくれました。 アラ(クエ)は捨てるところがない!と言われるほど、全部食べれる魚として有名です。 ヒレは ...

アラを釣った弟が還暦祝いでアラを捌いてくれました!

早いもので、勤務先でお世話になった先輩が亡くなられて1年が経ちました。 俗にいう一周忌です。 弟がアラを釣りに行って自宅に持ち帰る日と、先輩のお墓参りを予定した日が重なりました。 昨年のお墓参りでは、 ...

クエ(アラ)をアラカブでも釣るように釣りまくる弟に脱帽!

私の弟がクエ(アラ)を毎週釣りまくっているのは、何度か記事にしました。 昨日もまた、弟はクエ(アラ)をアラカブでも釣るように釣り上げていました。^^; 釣り歴が長い方や釣具店の店長などに、弟が毎週のよ ...

博多湾のメバルはどこに行ったのでしょうか?

今日も昨日長浜界隈に釣りに行ったエサの残りが僅かにあるので、箱崎埠頭のポートオブ博多に行ってみました。 例のクルマを積み込むフェリーは既にいなく、釣り人も私が狙うポイントには誰もいませんでした。 いつ ...

10月に入っても防波堤からアラを釣りまくる弟に驚愕!!

弟が10月に入っても、相変わらず休みごとに防波堤に行って、アラを釣りまくっています。     「アラってそんなに簡単に釣れる魚なのか?」と、思うのが普通だと思います。   ...

海釣りが好きな方なら柳橋の連合市場に行ってみましょう!

かっては「博多の台所」と呼ばれていた柳橋の連合市場なんですが、今となっては数十年前の様にお客さんが多いわけではありません。     その一つの要因は、交通の便が良くないこと。 特に ...

須崎埠頭に現れていた「月光仮面」はどこに行ったんだろう?

「母さん、僕の麦わら帽子どうしたんでしょうねぇ~?」じゃありませんが、今から随分前に須崎埠頭には「月光仮面」が現れていました。   私にとっては、「須崎埠頭に現れていた、あの月光仮面はどこに ...

波止から五目釣りが楽しめるアイランドシティの釣り場

今現在の博多湾の釣況を勘案したときに、あそこに行ったらメイタが釣れるだとか、あっちだったらエサ釣りでタチウオが釣れるんじゃないか?などと、魚種別に考えると、いくつかの候補が挙げられますが、私が一番手堅 ...

須崎埠頭でルアーでサゴシを釣って大喜び?の後輩S君

例年に比べると、アジゴの発生が実に遅いのが今年の特徴だったと言えます。   本来ならば、6月ぐらいから博多湾の湾奥には5センチ程度の豆アジが発生し、それが徐々に大きくなり、夏休みぐらいの時期 ...

9月に入り防波堤から50~60センチのクエ(アラ)を既に3匹も釣った弟にビックリ仰天!!

8月に防波堤で竿を立てられない大物がいるので、どうやらクエ(アラ)じゃないだろうか?とクエ(アラ)釣りのタックルをいろいろと考えていた釣りバカの弟くんの言動をほとんど無視していた私なんですが、9月の初 ...

シマイサキとメバルが釣れたが、やはりクロだらけのアイランドシティ

昨日に引き続き、アイランドシティの釣り場に行きました。   いつも同じ釣り場じゃどうなのか?と思って、今日はいつもとは違う釣り場に行ってみました。   橋脚周りをルアーでシーバスを ...

マル秘!海づり公園での秋イカ(アオリイカ)の釣り方

海づり公園では、今からの季節に秋イカと呼ばれる小型のアオリイカが良く釣れることは、ほとんど知られていません。     海づり公園の最近の釣果報告にも載っていないはずです。^^; & ...

初アオリイカを釣って喜ぶ後輩と釣りの祈願成就

勤務先の後輩S君が、春先より釣りたい!釣ってみたい!と云っていたアオリイカ(ミズイカ)をついにエギングでゲットして大喜び。     後輩のS君が初アオリをゲットしたのは、糸島の西浦 ...

ベイサイドプレイスの常連の釣り師とのディープな釣り談義

昨日の記事にも書いたのですが、私がたまにベイサイドプレイスで竿を出すと、必ずおられる常連の方がいらっしゃいます。     実はこの方とは、数年前に博多湾の湾奥でカワハギとサンバソウ ...

Copyright© 安近短の博多の釣りバカなんでんかんでん舌好釣 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.